宮川堤2022花見の混雑状況は?駐車場や開花状況も!

スポンサーリンク
うさぎさん
うさぎさん
お花見時期の宮川堤の
混雑を避けるおすすめは
うさぎさん
うさぎさん
平日午前中
平日夕方以降
土日祝夕方以降
 
に行くのがおすすめです!

宮川堤は、お伊勢参りでにぎわった江戸時代には渡し舟があり、当時から多くの桜が植えられ「桜の渡し」と呼び親しまれてきた歴史ある場所。

ソメイヨシノやヤマザクラなど約1,000本の桜並木があり、「一目千本」と呼ばれる約1キロの桜並木は圧巻。日本さくらの会「日本さくら名所100選」にも選定されています。

密が気になるいま、人混みを避けて桜を楽しみたいという方は多いと思います。事前に空いている曜日や時間帯、駐車場情報などを知っておきませんか。

そんな宮川堤でお花見をするのにおすすめしたいのは以下の通りです。

平日の午前中に行くとゆっくり桜が楽しめておすすめ!
・お花見シーズンの週末は駐車場が混むので車の方はお早めに!
・約1㎞にわたる桜並木は圧巻。日本さくら名所100選を歩いて楽しもう!
広々した草地の河川敷でのんびりピクニック気分でお花見を!
・例年あるライトアップや屋台が実施されるかは要チェック
ティッシュ消毒液などを持っていくと安心!
・車で行くなら、あきっぱを利用するのがおすすめ!
・遠方から行くなら、
楽天トラベルのご利用がおすすめ!
スポンサーリンク

宮川堤2022花見の空いている時間帯や曜日は?駐車場や開花状況も!

宮川堤にお花見に行くのはいいのですが、川沿いや周囲の混雑、どのぐらい密になるのかが心配なところです。

あらかじめ宮川堤の混雑する時間帯や曜日を知っておけば、混雑や密になるのを避けることができるかもしれません。

そこで、過去の混雑の傾向や予想を平日と休日や祝日でまとめてみました。

平日の混雑状況や予想は?

時間帯 混雑状況・予想
午前中 ・9時〜10時頃人が増える
午後 ・混雑のピークは14時〜15時
夕方 ・大きな混雑はない
うさぎさん
うさぎさん
火曜日〜木曜日午前中がゆっくり楽しめます!

過去の宮川堤の平日の混雑の傾向ですが、お昼頃から夕方までは比較的混んでいるようですね…

平日の午前中夕方以降は比較的空いているので、混雑や密を避けるのにこの辺りの時間帯を狙ってみるのがいいかもしれませんね。

休日/祝日の混雑状況や予想は?

時間帯 混雑状況・予想
午前中 9時前から人が増え始める
午後 ピークは13時〜15時ごろ
夕方 ・大きな混雑はない
うさぎさん
うさぎさん
週末は9時頃まで行くのがおすすめ!

過去の宮川堤付近の休日や祝日の混雑の傾向ですが、9時頃から夕方まで混雑する傾向があるようです…

1㎞と長い範囲で、すべてが混むわけではありませんが、宮川堤公園の駐車場は早くから混みますので、車の場合は9時頃までに行くのがおすすめです。

トイレの混雑状況は?

宮川堤には2カ所のトイレ(1カ所は仮設)があります。宮川堤公園のトイレには、車いすで利用できるトイレの設備があります。

公衆トイレということもあるので、最悪の状況もありえるので水に流せるティッシュペーパー携帯用消毒液などを持っていくと安心です。

スポンサーリンク

宮川堤2022花見の開花予想は?

2022年開花予想は3月29日頃あたりとされています。

平年並の開花となりそうです。

見頃や満開に時期は?

気温の状況にもよりますが、桜は開花からほぼ1週間程で満開を迎えますので、2022年の桜の満開予想は4月2日頃と予想されています。

桜の見頃としては4月2日〜3日の週末に行くのがいいかもしれませんね。

散り際の桜吹雪がお好きな方は、その翌週いっぱいは楽しめそうです。

スポンサーリンク

宮川堤2022花見の駐車場・周辺道路の混雑状況は?

名称 収容台数
宮川堤公園駐車場
(渡会橋下)
150台

公園内にある無料の駐車場です。お花見シーズンは混雑しますので、早めに行くことをおすすめします。

おすすめの駐車場は?

宮川堤に車で行くなら、近隣の有料駐車場を利用することになるので駐車場が事前予約・決済が出来るあきっぱを利用するのもおすすめです。

あきっぱなら全国に約38000箇所駐車場があるので目的地に近い駐車場が見つけられ、15分から予約可能なので利用する時間も調整可能です。(駐車場で貸し出し時間は異なります。)

駐車場が不安な方にはあきっぱがおすすめです。

→駐車場が予約できるあきっぱはこちら!

宮川堤2022花見の場所取りは可能?

場所取りは可能です。おすすめは渡会橋付近ですが、河川敷は広々とした草地になっていますので、混んでいないお気に入りの場所を見つけてください。

宮川堤2022花見の屋台の出店はある?

過去のお花見のシーズンには、フランクフルト、チョコバナナ、焼きそば、から揚げ、りんご飴、焼きもろこしなどの屋台が出ていました。

2022年については、出店の状況は不明の点もありますので、直前に確認されることをおすすめします。

宮川堤2022花見の基本情報は?

名称 宮川堤
住所 〒516-0067 三重県伊勢市中島1丁目16
電話番号 0596-28-3705(伊勢市観光協会)
休業日 なし
入園料 無料
アクセス方法 ・JR・近鉄山田線伊勢市駅から松阪駅前、玉城町役場、度会町行きバスで度会橋下車徒歩すぐ
・伊勢自動車道伊勢西ICから約15分

ライトアップ情報は?

宮川堤では例年3月下旬から4月上旬の桜まつり期間中ライトアップが行われていますが、2022年については行われないこともありますので、随時ご確認ください。

参考までに過去のライトアップの詳細を紹介します。

期間 3月27日から4月4日頃
ライトアップ時間 日没〜21時

おすすめスポットは?

宮川堤のおすすめスポットを紹介します。

宮川堤公園

宮川堤公園は市民の憩いの場であるとともに、花火大会や大きなイベントでも使われています。

全国の花火師が競う伊勢神宮奉納全国花火大会には県外からも多くの人が訪れます。

例年7月の開催ですが、2022年の開催の情報は5月以降に伊勢市のホームページでご確認ください。

楠大明神

渡会橋から宮川堤を下流へ約250mのところにある市の天然記念物に指定されている大きな楠の木。

樹齢は明らかではありませんが、胸高直径8m程の巨木で、地上2.5mあたりから三枝にわかれて、一見逆さに生えているように見えるので、俗に逆楠とも呼ばれています。

松井孫右衛門社

宮川の洪水から人々を護るため人柱となったと伝えられている松井孫右衛門を祀った神社。

宮川の河原に突き出したような形で残っている浅間堤の先端近くの祠内にはシンプルな石像が供養碑として置かれています。傍らに山口誓子の句碑があります。

「孫右衛門 西向き 花のここ 浄土」 誓子

周辺のおすすめスポットは?

宮川堤周辺のおすすめスポットを紹介します。

伊勢神宮外宮(豊受大神宮)

伊勢神宮の下宮は宮川堤から歩いて約10分ほど。

豊受大御神(とようけのおおかみ)をお祀りしており、内宮の天照大御神のお食事を司る御饌都神(みけつかみ)です。衣食住、産業の守り神としても崇敬されています。

高倉山麓の広大な神苑には杉の大木もあり、緑に包まれた玉砂利の道を心静かに歩いてみませんか。

豊受大神宮(外宮)|神宮について|伊勢神宮
豊受大御神をお祀りする、豊受大神宮(外宮)を紹介します。正宮、別宮「多賀宮・土宮・風宮」、四⾄神や清盛楠など様々な見どころがあります。

伊勢和紙館(大豐和紙工業)

伊勢神宮をはじめ、全国の御神札(おふだ)に使われている和紙を製造する大豐和紙工業の敷地内にある。

和紙に関する資料の展示やや製品のほか、多彩な伊勢和紙を展示・販売している。

併設のギャラリーでは、伊勢和紙を使った写真展や書道展なども開催。

毎月第2土曜には、小物作り・和紙プリント・手漉きなどの体験イベントを行っています。

(全予約制ですので、内容・料金等は事前に電話でお問い合わせください)

伊勢市大世古1-10-30
0596-28-2359(大豐和紙工業)
9:30~16:30 土・日・一部祝日定休

伊勢和紙 IseWashi

河崎屋

地元民に愛されている伊勢うどんと中華そばの店。

おすすめの中華そばはあっさり醤油スープにチャーシューはしっかり噛み応え、赤い縁のかまぼこが彩りを添えます。

一口食べた瞬間に懐かしくなる安定の味。伊勢うどんに玉子をからめたやさしい触感の玉子うどんも人気です。

三重県伊勢市中島1-9-6
0596-28-2934
営業時間:11:00〜15:00  17:00〜19:00
定休日:日曜日、第4月曜日

河崎屋 (山田上口/うどん)
★★★☆☆3.31 ■予算(夜):~¥999

お得なおすすめツアーは?

遠方から津偕楽公園に行く際、楽天トラベルを利用すると、移動の交通費がお得になる可能性があります。

普段は楽天市場で買い物をしないという人でも、宿泊施設の他に高速バスや航空券のクーポン割引がありますので、とにかく楽天トラベルクーポンを一度チェックしてみることをおすすめします。

楽天トラベルクーポンを日程・場所から検索ができるページはこちらです。

→楽天トラベルのクーポンはこちら!

最後に毎年3月、6月、9月、12月に楽天トラベルスーパーSALEが開催されます。
このときは相当安い価格で国内外旅行ツアーが予約することが出来たり、特別なクーポンも発行されますのでおすすめです。

平日の午前中に行くのがおすすめ!

今回の記事では、宮川堤のお花見について記事をまとめてみました。

記事の内容を要約すると、以下の通りになります。

・平日の午前中に行くとゆっくり桜が楽しめておすすめ!
・お花見シーズンの週末は駐車場が混むので車の方はお早めに!
・約1㎞にわたる桜並木は圧巻。日本さくら名所100選を歩いて楽しもう!
・広々した草地の河川敷でのんびりピクニック気分でお花見を!
・例年あるライトアップや屋台が実施されるかは要チェック!
水に流せるティッシュペーパー携帯用消毒液などを持っていくと安心!
・車で行くなら、あきっぱを利用するのがおすすめ!
・遠方から行くなら、楽天トラベルのご利用がおすすめ!