ミケル・バルセロ展/NMAOの空いている時間帯や曜日は?グッズやチケットも!

スポンサーリンク

ミケル・バルセロ展の混雑状況や待ち時間は?

国立国際美術館でミケル・バルセロ展が開催される予定ですが、今のご時世では人混みは避けておきたいところです。
また、美術館では人数制限を行う可能性があるとのことです。

あらかじめ館内の混雑すると予測される時間帯や曜日を把握しておけば、密を回避できるかもしれません。

そこで、過去の国立国際美術の混雑の傾向を平日と休日や祝日でまとめてみました。

平日の混雑状況は?

時間帯待ち時間館内の混雑
10時〜12時・スムーズに入館できます12時にかけて混雑していきます
12時〜15時・多少待ち時間は長くなると思われます・一番のピーク時を迎えます
15時〜17時・正午程ではないが混んでいる日もある・閉館にむけて徐々に人も減っていきます
うさぎさん
うさぎさん
平日は開館してすぐの午前中がオススメ!

平日に行く予定の方は、早い時間の10時~12時の間か、遅い時間の16時以降に行くとスムーズに入場できそうです。
※金曜日は20時までです。(最終入場時間 19時30分)

休日/祝日の混雑状況は?

時間帯待ち時間館内の混雑
10時〜12時11時以降から待ち時間があります開館して1時間ほどでかなり混雑します
12時〜15時・チケットの事前購入者でも待ちます・かなり混みあっています
15時〜20時18時以降はスムーズに入館できそうです18時を目途に人が減っていきます
うさぎさん
うさぎさん
休日はかなり混雑します。時間帯の指定予約でも入館に多少時間を取られるそうです。

入場制限があっても、午後はかなり人が多いようなので、開館直後がおすすめです。

最後に展覧会は最終日や会期末に混雑する傾向があるので、なるべく早い機会に行くことをおすすめします。

ミケル・バルセロ展の空いている時間帯や曜日は?

・平日に行くなら10時~12時16時以降がおすすめ!
・金、土曜日は開館直後に行くのがおすすめ!
・日曜日は18時以降に行くのがおすすめ!
最終日は一番混むので避けるのがおすすめ!