ミイラ展/大阪南港の予約方法や混雑状況は?所要時間やグッズも!

スポンサーリンク

ミイラ展の詳細情報は?

大阪ATC Galleryで開催されるミイラ展の詳細をまとめてみました!

ミイラ展のチケットは?

週末や祝日はミイラ展のチケット売り場が混雑する可能性があるので、あらかじめ前売り券iconを買っていくのがおすすめです。

当日券前売り券
一般・平日1700円
・土日祝1900円
・平日1500円
・土日祝1700円
小・中・高校生・平日800円
・土日祝1000円
・平日600円
・土日祝800円
うさぎさん
うさぎさん
前売り券なら200円もお得!

平日は少し安くなっているようです。

前売り券を買えば、4人家族×200円と考えると、1000円もお得になっちゃいますね。

7月平日限定ナイトチケットicon
までの販売のようなのでぜひお早めにご購入ください!

予約方法は?

大阪南港ATCホールで開催されるミイラ展ですが、7月平日限定ナイトチケットのような入場時間帯が指定されているチケットがありますが、特に入館時間を予約するという情報は見当たりませんでした。

ミイラ展のグッズの情報は?

現在行われている福岡会場でのミイラ展のグッズをまとめてみました。

・ストラップ
・エコバッグ
・クリアファイル
・ガチャガチャ
・マスク入れ

ここで紹介した商品以外にも多数のグッズ販売の可能性もあります!

グッズの感想は?

これは可愛すぎませんか??

うっかり大量買いしてしまいそうなくらい可愛いです…

そのほかにガチャガチャも大変人気なようですので、ぜひぜひチェックしてみてください。

ミイラ展の所要時間は?

公式HPによる所要時間のコメントはありませんでした。

ですが、個人的に集めた情報によりますとミイラ展は大規模なイベントなため、2~3時間は必要という見解です。

膨大なミイラに関する展覧会のため、 間近でミイラを観察したり、説明案内をじっくり読むうちに、 時間はあっという間に過ぎてしまうのではないでしょうか。

夏休みやお盆に家族で訪れるのにもピッタリですね!
お子さんの夏休みの自由工作のヒントにもなるかもしれませんね。

ミイラ展の口コミや感想は?

幅広い年代の方が訪れているようですね。

世界中のミイラだけでなく、日本の即身仏まで間近で見られるなんて、貴重です…。

ひと夏の思い出にピッタリです♪

詳細情報は?

日程やアクセスなどの詳細情報をまとめてみました!

期間2021年7月10日(土)~2021年9月26日(日)
営業時間・7月10日~7月31日 10時~20時
・8月1日~9月26日 10時~18時
※時期により閉館時間が違います
※展示室入場は閉館の30分前まで
休業日会期中無休
会場大阪南港ATC Gallery(ITM棟2F)
住所大阪府大阪市住之江区南港北2-1-10
アクセス方法・大阪メトロ中央線トレードセンター前駅から徒歩6分
・南海バス 堺東・堺~ATC(大阪府咲洲庁舎前)間を運行
・神姫バス神戸三宮~南港エリア(USJ・ATC/コスモタワー・ポートタウン東)を結ぶ直行バスが運行
・駐車場1200台 30分毎200円(平日最大800円/土日祝1000円)

まとめ

今回の記事では、大阪南港ATC Galleryで開催されるミイラ展について記事をまとめました。

記事の内容をまとめると以下の通りです。

・マツコの知らない世界でミイラ展が放映された!
・見どころが多すぎて時間が足りない!
・ 7月17日から9月5日の間は、同南港内でティラノサウルス展が開催されるので渋滞に注意
・平日は1日を通して密にはなりにくそう?
・土日祝は午前中&15時以降の入館がおすすめ!
・最終日や会期末は避けた方が良さそう
・平日と土日祝でチケットiconの値段が違う
・前売り券で200円安くなる!
7月平日限定ナイトチケットicon
おすすめ!
・グッズが可愛すぎる
・アクセス方法が限られるので要注意

ミイラ展行ってみたくなりましたよね!

では、お気をつけていってらっしゃいませ。