中秋の名月(2018年9月)はいつ?神戸の方角や時間帯を調査!

みなさん、おはようございます。

8月も中旬になってきて、 中秋の名月まであと1ヶ月ぐらいになりましたね。

中秋の名月と一言で言っても、住んでいる場所によって見える方角や時間帯に違いがないんやろか?

今回の記事では、その辺りの疑問について記事を書こうと思うんですよ。

僕の地元神戸の中秋の名月はいつなのか?方角や時間帯を調査したいと思います!

スポンサードリンク

中秋の名月(2018年9月)はいつ?

2018年も中秋の名月の時期になりましたね。

最近、ほんま時間が流れるのが早い…

中秋の名月を見る習慣はほんまに古く、平安時代から続いてるんですよ。

当時は船に乗って水面に見える月を見ながら歌を読んだり、宴を開いていたとか…

現代でもススキや団子、里芋・枝豆・栗や御酒を備える習慣が残ってますね。

個人的にはそないに大きくは変わってないのかなと思いますね。

ちなみに、昨年の2017の中秋の名月はこんな感じでした。

おたまじゃくしくん
おお、めちゃくちゃキレイです〜。
かえるさん
これは絶景で、あります。

普段何気なく見てる月やけど、あらためて見るとほんまにキレイですね。

こんなにキレイなものを見ると、普段荒んだ心が洗われるような気がします。
 
 
 

2018年の中秋の名月は一体はいつなんやろ?

おたまじゃくしくん
わーい、お月見です〜。
かえるさん
今年もそんな時期になったで、あります。

僕の個人的な思い込みやねんけど、中秋の名月は9月15日と勝手に思ってました。

調べてみると、実は違うんですわ…

2018年の中秋の名月は 9月24日です。

なぜズレるかというと、旧暦と新暦の違いからなんだとか…

旧暦と新暦は大体1ヶ月ぐらいズレてるので毎年中秋の名月の日がかわるんですよ。

詳しい説明はこちらを参考にして下さい!

あと、これも僕の勝手な思い込みやったんやけど、必ず満月というわけでもないとか…

ちなみに2018年は満月ではないという情報がありますね。

2018年は 9月25日が満月となるので、ほぼ満月に近い中秋の名月を楽しめると思います。

満月の中秋の名月が楽しめるのは 2021年という情報がありました。

スポンサードリンク

中秋の名月(2018年9月)神戸の方角や時間帯を調査!

2018年の神戸で見れる中秋の名月の方角や時間帯はどないなってるんやろ?

ちょっと調べてみたいと思います。

2018年9月24日、神戸の月の動きはこんな感じです。

月の出:17:45
月南中時:23:36
月の入り:4:36

暦の計算やけど、便利なサイトがあるのでこちらも参考にして下さい!

中秋の名月が見える方角やけど、月はめちゃめちゃ大きいので探すのにそないに苦労はせんと思うんですよ。

参考までに紹介します。

神戸市から月の見える中秋の名月の方角やけど、 画像の赤い線の間を画像の右から左に移動します

神戸市であれば、海の方向に目を向ければ見えるかと思います。

月はほんまに大きいので細かな方向を見なくても見つけられるかと思います。

今のところ、中秋の名月の日の9月24日の神戸市の天気は晴れの予想ですね。(記事執筆時点2018年8月)

台風など、予測が難しいものがない限り中秋の名月を楽しめそうです。

9月とはいえ、お月見をするときは冷えると思いますので、防寒対策を忘れずにして下さい。
 
 
 

秋とはいえ、夜は意外と冷えると思います。
 
昼間は残暑が厳しく、夜にお月見で体を冷やしてしまうと体調を崩す原因になるかと…
 
そんな防寒対策をするのにおすすめなのがこのジャケットです。
 
最安値を検索!

まとめ

いかがでしたか?

今年も中秋の名月が楽しみですね。

お月見のときは、しっかりと防寒対策をすることを忘れずに!

 
 
 
 
 
最後までお読み頂きありがとうございます。

スポンサードリンク

関連記事

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください