明治神宮2022初詣の混雑状況や駐車場は?参拝時間や屋台も!

スポンサーリンク

明治神宮は東京都渋谷区にある神社です。第122代天皇の明治天皇と昭憲皇太后を御祭神としています。初詣では例年日本一の参拝者数、約300万人の方が訪れる神社です。

大きな木々に囲まれた境内はとても神聖な雰囲気で日本の神社の風格に満ちています。

約100年前より植林が始まり、現在は豊かな自然林のような趣さえある「明治神宮の杜」。そんな奇跡の森を訪ねれば、東京都心にいることを忘れさせてくれるような世界が広がっており、運が良ければヤマガラ、ソウシチョウなどの鳥や、うさぎ、たぬきに出会うこともあります。

都心で貴重な湧き水「清正井(きよまさのいど)」はパワースポットとしても有名ですね。この「清正井」を携帯やスマホの待ち受け画像にするとご利益があるとのことで、通年写真を撮る方で行列ができているようです。

そんな明治神宮に、2022年の年初めに初詣に行こうと考えている方も多いのではないでしょうか。

初詣に行くのは良いのですが、神社内が大混雑したり密になったりする時間帯はなるべく避けて、気持ちよく新しい年をお迎えしたいものですね。

そんな東京の明治神宮の初詣でおすすめしたいのは以下の通りになります。

2・3日の6時40分開門から10時前までがおすすめ!
4日以降の午前中の早い時間帯がおすすめ!
16日以降がおすすめ!
西山道口からの参拝がおすすめ!
・お守りの購入場所は4ヶ所
・おみくじに吉兆は書いてありません!
・社務所の営業時間は9時〜16時20分頃まで!
屋台の出店が多数あり!
・車で行くならあきっぱ!がおすすめ!