マーク・マンダース展の空いている時間帯や曜日は?グッズやチケットも!

スポンサーリンク

マーク・マンダース展の混雑状況や待ち時間は?

コロナ禍の状況下ですが、密を避けて安心・安全に展覧会を楽しみたいですよね。

そこで、会場である東京都現代美術館の過去の混雑の傾向を平日と休日や祝日でまとめてみました。

平日の混雑状況は?

時間帯待ち時間館内の混雑
10時〜12時・待ち時間の情報は見当たらない・大きな混雑の情報はない
12時〜15時・館内の状況によっては待ち時間の可能性あり・一番人が多い時間帯ではあるが、不快になるような混雑ではない
15時〜18時・待ち時間の情報は見当たらない・閉館時間にかけて、館内から人が減っていく
うさぎさん
うさぎさん
午前中16時以降に行くのがおすすめ

過去の平日の東京都現代美術館の混雑の傾向ですが、大きな混雑の情報はないようですね。12時頃から15時頃は比較的人がおおいのですが、不快になるような混雑ではないようです。

平日にマーク・マンダース展に行くなら、午前中16時以降に行くのが良さそうですね。

あらかじめチケットを予約するものおすすめです。

休日/祝日の混雑状況は?

時間帯待ち時間館内の混雑
10時〜12時・展覧会によってはコロナ禍でも待ち時間あり・入場制限があるので密にはなってない様子
12時〜15時・入場制限がある為か並ぶことも・一番人が多い時間帯
15時〜18時・多少の待ち時間があるかもしれない・16時ごまで混雑しているが、その後閉館時間に向けて混雑が解消されていく
うさぎさん
うさぎさん
開館時間に行くのがおすすめ!

過去の休日や祝日の混雑の傾向ですが、11時頃から16時頃の間に混雑する傾向があるようですね…

休日や祝日にマーク・マンダース展に行くなら、開館時間10時から行くか17時以降に行くのがいいかもしれませんね。

チケット売り場の混雑が予想されるので、あらかじめチケットを購入するのも忘れないようにして下さい。

最後に展覧会は最終日や会期末に混雑する傾向があるので、なるべく早い時期に行くのがおすすめです。

マーク・マンダース展の空いている時間帯や曜日は?

マーク・マンダース展の空いている時間帯や曜日や混雑を避けるおすすめをまとめてみました。

・平日に午前中に行くのがおすすめ
・平日の16時以降に行くのがおすすめ!
・土日祝の10時から行くのがおすすめ!
・土日祝の17時以降に行くのがおすすめ!
・あらかじめチケットを購入するのがおすすめ!
・会期末や最終日は避けるのが無難!