マルセル・デュシャンと日本美術展の混雑状況は?限定グッズを調査!

みなさん、おはようございます。

まだ先の話になるんやけど、東京の 東京国立博物館で興味深い展覧会があるんですよ。

フィラデルフィア美術館と東京国立博物館の交流企画特別展となる マルセル・デュシャンと日本美術展です。

マルセル・デュシャンさんという方は伝統的な西洋芸術の価値観を大きく揺るがした人と言われてます。

20世紀の美術に衝撃的な影響を与えたとも言われてるんですよ。

そんなマルセル・デュシャンさんの展覧会、マルセル・デュシャンと日本美術展の混雑状況や限定グッズを調査したいと思います!

スポンサードリンク

マルセル・デュシャンと日本美術展の詳細は?

東京で開催されるマルセル・デュシャンと日本美術展詳細はどんな感じやろ?

早速、調べてみたいと思います。

マルセル・デュシャンと日本美術展の詳細

日程:2018年10月2日(火)~12月9日(日)
会場:東京国立博物館(上野公園)平成館 特別展示室 第1室・第2室
住所:東京都台東区上野公園13-9
開館時間:9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
※金曜・土曜は21:00まで開館。
休館日:月曜日

アクセス方法やねんけど、こんな感じですわ。

アクセス方法

JR上野駅公園口:徒歩10分
JR鶯谷駅南口:徒歩10分
東京メトロ 銀座線・日比谷線上野駅、千代田線根津駅:徒歩15分
京成電鉄 京成上野駅:徒歩15分
台東区循環バス 東京国立博物館前すぐ

おたまじゃくしくん
駅から割と近いです〜。
かえるさん
これは公共交通機関で行くのが楽で、あります。

車で行く場合やねんけど、駐車場はあらへんのですわ。

近所の駐車場を利用することになるんですわ。

駐車場

上野恩賜公園第一駐車場

住所:東京都台東区上野公園6
電話番号:03-3821-0755
営業時間:9:00-21:30
駐車料金:1時間/400円、以降30分/200円
全収容台数:100台

タイムズ上野駅公園口

住所:東京都台東区上野7-1
営業時間:24時間営業
駐車料金
月-金
07:00-22:00 30分¥300
22:00-07:00 60分¥100
土・日・祝
07:00-22:00 60分¥600
22:00-07:00 60分¥100
全収容台数:159台

おたまじゃくしくん
駐車場代が高いです〜。
かえるさん
これは駐車場代がもったいないで、あります。

さすが東京といった感じですかね、駐車場代がほんま高い…

駐車場代をグッズ代に回したほうが賢いと思います。

最後に気になる入館料やけど、こんな感じですわ。

入館料

一般:1,200円(1,000円/900円)
大学生:900円(700円/600円)
高校生:700円(500円/400円)
中学生以下:無料

( )内は前売りと団体料金になります。

僕の個人的なおすすめは前売りを買って、チケット売り場の混雑を避けることですね。

おたまじゃくしくん
チケットを買うのに並ぶと、気分が台無しです〜。
かえるさん
使わなくていい時間を使うのはもったいないで、あります。

並ぶ時間ももったいないで、是非前売りはしっかりと買って会場に行くのがええと思います。

スポンサードリンク

マルセル・デュシャンと日本美術展に限定グッズはあるの?

マルセル・デュシャンと日本美術展で一つ気になることがあるんですわ。

それは限定グッズはあるのかということですわ。

おたまじゃくしくん
限定グッズ楽しみです〜。
かえるさん
限定グッズは展覧会の楽しみの一つで、あります。

今回の展覧会で限定グッズがあるのか調べてみたんやけど、今のところ 限定グッズの情報はありませんわ

せやけど、公式サイトにはグッズの項目があるので期待は出来ると思います。

マルセル・デュシャンさんは日用品を芸術品にしたお人なんで、おもろいグッズがありそうな気が個人的にはするんですよ。

詳細な情報の公開が待ち遠しいですね。

 
 
 

展覧会に行くときに必要なショルダーバッグはいかがでしょうか??
 
貴重品やスマホなど必要なものを出し入れするのが便利なのと、人混みの間も楽にすり抜けることが出来ると思うんですよ。
 
そんなおすすめのショルダーバッグはこちらです!
 
最安値を検索!

マルセル・デュシャンと日本美術展の混雑状況は?

マルセル・デュシャンと日本美術展で非常に重要なことがあるんですよ。

それはどれぐらい混雑してるかということですわ。

おたまじゃくしくん
せっかくの展覧会も混雑していたら台無しです〜。
かえるさん
会場が東京なので、イヤな予感がするで、あります。

会場となる東京国立博物館の過去の混雑状況を調べてみたいと思います。

おたまじゃくしくん
おお、連休中は混雑するです〜。

出来れば、休日は避けたいところですね。

かえるさん
土曜日の延長される営業時間も混雑しているで、あります。

この展覧会はもうすぐ会期末になるんですよね。

なるほど、それは混みますわ…

展覧会は 期間の最初の方に行くのがおすすめですね。

おたまじゃくしくん
やっぱり、期間の最初の方は混んでないです~。

やはり展覧会は期間の最初の方に行くのがええですね。

僕の個人的なおすすめは、 期間の最初の方の平日がええと思います。

時間帯は出来れば、 午後からのほうがええかもです。

平日とはいえ、高齢者は朝が早いので午前中は意外と混雑する可能性が高いんですよ。

もう一つおすすめなのが、 金曜と土曜は21:00まで開館しているので夕方以降行くのもええと思います。
 
 
 

会場が東京なので、飛行機で行く方も多いと思うんですよ。
 
僕がいつも使っているこちらの旅行会社はいかがでしょうか?
 
こちらなら旅行出発の5日前まで受付、事前座席指定、旅行期間は14日間まで延長、1名様より出発など便利なんですよ!
 
航空券とホテルの宿泊券がセットになってるお得な旅行会社なんですよ!
 
そんなおすすめの旅行会社はこちらです!


まとめ

いかがでしたか?

今からマルセル・デュシャンと日本美術展が楽しみですね。

日程や時間帯を上手く調整して混雑を避けて下さい。

 
 
それではお気をつけて!
 
 
 
 
 
最後までお読み頂きありがとうございます。

スポンサードリンク

関連記事

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください