ルオーと日本展の混雑状況や待ち時間は?グッズやチケットも!

スポンサーリンク

2020年6月23日まで東京・パナソニック汐留美術館で「ルオーと日本展 響き合う芸術と魂 – 交流の百年」が開催されます。

ルオーと日本展は、ルオーと日本との関わりに注目して、日本で人気のあるルオーの油彩画、水彩画、版画などの作品が展示されます。また、日本国内外から集めた約80点の作品や書簡などの関連資料を通して、ルオーが日本に与えた役割や影響、日本におけるルオーの評価などを紹介する展覧会となってます。

パナソニック汐留美術館で開催されるルオーと日本展でおすすめは以下の通りになります。

1) 平日に行くのがおすすめ!
2)週末や祝日に行くなら早めに行くのがおすすめ!
3)最終日や会期末は避けるのがおすすめ!
4)車でパナソニック汐留美術館に行くなら、あきっぱ!で駐車場を予約するのがおすすめ!
5)遠方からパナソニック汐留美術館に行くなら、楽天トラベル高速バスを利用するのがおすすめ!