アール・デコと異境への眼差し(東京)の混雑状況は?限定グッズを調査!

みなさん、おはようございます。

今日も気ままにネットサーフィンをしてると、おもろい情報を見つけたんですよ。

アール・デコという言葉を知ってはりますか?

僕も初めて聞く言葉やねんけど、調べてみると1910~1930年代に流行った装飾のことなんですよ。

このアール・デコをテーマにした興味深い展覧会が東京の箱園美術館で開催されるんですわ。

その展覧会とは、 アール・デコと異境への眼差しです。

そんなアール・デコと異境への眼差しの混雑状況やグッズを調査したいと思います。

スポンサードリンク

アール・デコと異境への眼差しの詳細は?

東京の箱園美術館で開催されるアール・デコと異境への詳細はどんな感じなんやろ?

ちょっと調べてみたいと思います。

アール・デコと異境への詳細

日程:2018年10月6日(土)~2019年1月14日(月・祝)
開館時間:10:00~18:00(入館は閉館の30分前まで)
休館日:第2・第4水曜日および年末年始
会場:東京都庭園美術館 本館+新館ギャラリー1
住所:東京都港区白金台5–21–9

会場となる箱園美術館では夜間開館もあるんですよ。

11/23、11/24、11/30、
12/1、12/7、12/8

上記の日程は夜間開館のため、20:00まで鑑賞が可能なんですよ。(入館は19:30まで)

おたまじゃくしくん
夜間開館いいです〜。
かえるさん
混雑を避けるのに利用できるで、あります。

東京の美術館は意外と夜間開館の時間が空いているという情報もあるので、こちらも検討してみてはいかがでしょうか?

アクセス方法

箱園美術館へのアクセス方法はこんな感じになります。

・JR山手線「目黒駅」東口:徒歩7分
・東急目黒線「目黒駅」正面口:徒歩7分
・都営三田線・東京メトロ南北線「白金台駅」1番出口:徒歩6分
・バス停留所「白金台5丁目」:徒歩3分

詳細は公式サイトでご確認下さい。

おたまじゃくしくん
わーい、駅から近いです〜。
かえるさん
公共交通機関を利用したほうが賢いで、あります。

会場が東京なので、公共交通機関を利用したほうが身軽でええかと思います。

駐車場のことを考えるのは面倒なので…

駐車場

車で行く場合やけど、会場の箱園美術館には駐車場が敷地内になるんですよ。

駐車料金:普通自動車 1回 1500円

おたまじゃくしくん
おお、めちゃめちゃ高いです〜。
かえるさん
収容台数が不明で、あります。

駐車場やけど、めちゃめちゃ高いのと収容台数がよう分からんのですわ…

車で行ったら、駐車場が満車という事態になる可能性もあるんですよ。

おすすめは公共交通機関を利用していくことですね。

入館料

最後に入館料は以下の通りです。

一般:1,200(960)円
大学生(専修・各種専門学校含む):960(760)円
中・高校生:600(480)円
65歳以上:600(480)円

( )内は前売りと団体料金です。

おたまじゃくしくん
前売りをしっかりと買うです〜。
かえるさん
チケット買うのに並んで時間を使うのはムダで、あります。

チケット売り場が混雑する可能性があるので、前売りをしっかりと買って会場に足を運んで下さい。

スポンサードリンク

アール・デコと異境への眼差しにグッズはあるの?

アール・デコと異境への眼差しで一つ気になることがあるんですよ。

それは限定グッズはあるんやろか?

おたまじゃくしくん
限定グッズ楽しみです〜。
かえるさん
限定グッズは展覧会の楽しみの一つで、あります。

展覧会に行けば、必ず抑えておきたいのが限定グッズやと思うんですよ。

アール・デコと異境への眼差しに限定グッズがあるのか調べてみると、今のところ情報はあらへんのですわ…

せやけど、会場の箱園美術館にはミュージアムショップがあるんですよ。

おたまじゃくしくん
おお、スゴイいいミュージアムショップです〜。
かえるさん
販売員さんの熱意が伝わってくるで、あります。

こんなミュージアムショップなら、何かしら限定グッズの販売がありそうですね。

 
 
 

展覧会に行くときに必要なショルダーバッグはいかがでしょうか??
 
貴重品やスマホなど必要なものを出し入れするのが便利なのと、人混みの間も楽にすり抜けることが出来ると思うんですよ。
 
そんなおすすめのショルダーバッグはこちらです!
 
最安値を検索!

アール・デコと異境への眼差しの混雑状況は?

アール・デコと異境への眼差しで非常に重要なことがあるんですよ。

それはどんだけ混雑するかということですわ。

おたまじゃくしくん
せっかくの展覧会も混雑していたら台無しです〜。
かえるさん
会場が東京なので、イヤな予感がするで、あります。

会場のある場所が東京なので混雑する可能性がほんまに高いんですよ。

そこで、会場の箱園美術館の過去の混雑状況を調べてみたいと思います。

おたまじゃくしくん
おお、混雑しないのはいいです〜。
かえるさん
これは意外で、あります。

東京でもあまり混雑しない美術館があるんですね。

おたまじゃくしくん
これは注意が必要です〜。
かえるさん
写真撮影可だと、混雑する可能性が高いで、あります。

ちょっと調べてみたんやけど、今回の展覧会が写真撮影可という情報は今のところ見当たりませんわ。

あと気になるのが、紅葉の季節になると混雑するという情報もありますね。

せやけど、美術館内ではないので大丈夫やと思うんやけど、念の為注意して下さい。

僕の個人的なおすすめは、やはり 平日に行くのが一番ええと思います。

あとは、 夜間開館の時間を狙っていくのもアリやと思います。

 
 
 

会場が東京なので、飛行機で行く方も多いと思うんですよ。
 
僕がいつも使っているこちらの旅行会社はいかがでしょうか?
 
こちらなら旅行出発の5日前まで受付、事前座席指定、旅行期間は14日間まで延長、1名様より出発など便利なんですよ!
 
航空券とホテルの宿泊券がセットになってるお得な旅行会社なんですよ!
 
そんなおすすめの旅行会社はこちらです!


まとめ

いかがでしたか?

今から、アール・デコと異境への眼差しの開催が楽しみですね。

日程や時間帯を上手く調整して混雑を避けて下さい。
 
 
それではお気をつけて!
 
 
 
 
 
最後までお読み頂きありがとうございます。

スポンサードリンク

関連記事

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください