リー・キット「僕らはもっと繊細だった。」の混雑状況は?グッズを調査!

みなさん、おはようございます。

8月も中頃で相変わらず、暑い葉が続いてますわ…

早く涼しくならんもんかと思ってます。

話が変わるんやけど、最近はInstagramが流行っていて写真というものが注目されてると思うんですよ。

そんな写真を撮るプロの方の個展が東京で開催されるんですよ。

その個展とは、 リー・キット「僕らはもっと繊細だった。」です。

リー・キット「僕らはもっと繊細だった。」の混雑状況やグッズを調査したいと思います!

スポンサードリンク

リー・キット「僕らはもっと繊細だった。」の詳細は?

リー・キット「僕らはもっと繊細だった。」の詳細はどんな感じなんやろ?

早速、調べてみたいと思います。

リー・キット「僕らはもっと繊細だった。」の詳細

日程:2018年9月16日(日)~12月24日(月・祝)
会場:原美術館
住所:東京都品川区北品川4-7-25
開館時間:11:00~17:00
祝日を除く水曜は20:00まで/入館は閉館時刻の30分前まで
休館日:月曜

原美術館の休館日は月曜日なのですが、月曜日が祝日の場合は次の火曜日が休館日になるので注意して下さい。

気になるアクセスの方法はこんな感じです。

アクセス方法

JR品川駅 高輪口:徒歩15分
JR品川駅 高輪口:タクシー5分
都営バス 御殿山:徒歩3分

おたまじゃくしくん
意外と駅から遠いです〜。
かえるさん
たまには歩くのもいいで、あります。

最寄りの品川駅から徒歩15分と意外と遠いんですわ。

歩くのもええけど、タクシーやバスを使うのもええと思います。

車で行く場合やけど、駐車場が6台しかあらへんのですわ。

会場に行くのは公共交通機関を利用したほうがええと思います。

最後に入館料はこんな感じです。

入館料

一般:1,100円
大高生:700円
小中生:500円

この原美術館で注意が必要なのが、学期中の土曜日は小中高生の入館料が無料なんですよ。

混雑する可能性があるので、注意が必要ですね。

スポンサードリンク

リー・キット「僕らはもっと繊細だった。」にグッズはあるの?

リー・キット「僕らはもっと繊細だった。」で、一つ気になることがあるんですよ。

それはグッズはあるのかということです。

おたまじゃくしくん
展覧会のグッズ楽しみです〜。
かえるさん
展覧会の限定グッズは展覧会の楽しみで、あります。

早速、調べてみたいと思います。

いろいろ検索をしたのですが、グッズの情報はありませんわ…

せやけど、原美術館では展覧会に関するいろいろなグッズを販売しているんですよ。

今回のリー・キット「僕らはもっと繊細だった。」のグッズも販売される可能性があると思うんですよ。

僕の個人的な予想やけど、 作品の写真集の販売とかあると思います。

 
 
 

展覧会に行くときに必要なショルダーバッグはいかがでしょうか??
 
貴重品やスマホなど必要なものを出し入れするのが便利なのと、人混みの間も楽にすり抜けることが出来ると思うんですよ。
 
そんなおすすめのショルダーバッグはこちらです!
 
最安値を検索!

リー・キット「僕らはもっと繊細だった。」の混雑状況は?

リー・キット「僕らはもっと繊細だった。」で非常に重要なことがあるんですよ。

それはどれぐらい混雑するかということですわ。

おたまじゃくしくん
せっかくの展覧会も混雑してたら台無しです〜。
かえるさん
会場が東京なので混雑する可能性が高いで、あります。

過去の原美術館の混雑状況を調べてみたいと思います。

おお、イベントがあると混雑するみたいですね。

やっぱり、おすすめは平日かもしれませんね。

人気がある展覧会やと、混雑具合が激しいみたいですね。

やはり、平日は空いてますね。

会場が東京なので休日は避けるのが無難かもしれませんね。

僕の個人的なおすすめは、 平日に行くことですね。

まとめ

いかがでしたか?

今から、リー・キット「僕らはもっと繊細だった。」が楽しみですね。

混雑を避けるために日程や時間を上手く調節して下さい。

 
 
それではお気をつけて!
 
 
 
 
 
最後までお読み頂きありがとうございます。

スポンサードリンク

関連記事

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください