旧中川2022花見の混雑状況や駐車場は?桜の見頃や開花予想も!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

旧中川は東京都江戸川区と墨田区、江東区の境界を流れる約6.7kmの川です。

この3区はそれぞれ河岸でお花見が楽しめるよう、早咲きの桜から遅咲きの桜まで、およそ9種類、500本以上の桜が植栽しているそうです。

川岸には多くの公園も用意され、お花見の時期には多くの人が訪れる憩いの場になっています。

中でも江戸川区平井にあるおよそ30本の河津桜は、2月下旬にいち早く花をつけることや、スカイツリーと一緒に映える写真を撮ることができるとのことで非常に有名です。

そんな旧中川にお花見には行きたいけれど、密になるのが心配という方や、人が多く混雑した中お花見をするのは大変だと思っている方も多いと思います。出来ることなら、人が少ない時間帯や曜日をあらかじめ知っておきたいところですよね。

そんな旧中川でお花見をするのにおすすめしたいのは以下の通りになります。

・平日は特に混雑情報はありませんが、のんびり行くなら午前中がおすすめ!
・土日は日中は混雑します。行くなら午前中の早い時間がおすすめ!
・大島小松川公園には千本桜があります!
ティッシュ消毒液を持っていくのがおすすめ!
・車で行くならあきっぱがおすすめ!
・旧中川のお花見では屋台の出店はありません
東京スカイツリーのとのコラボが楽しめます
・遠方から行くなら楽天トラベルがおすすめ!
スポンサーリンク

旧中川2022年花見混雑状況は?

旧中川にお花見には行きたいけれど、現地がどのくらい混雑するのか、こんなご時世ですのでどのくらい密になるのかが心配な方も多いのではないでしょうか?

できることなら混雑しない曜日や時間帯をあらかじめ知っておきたいと思いますよね。

そこで、過去の旧中川のお花見の混雑の傾向をネットやSNSで調べてみました。

平日の混雑状況や予想は?

時間帯 混雑状況・予想
午前中 ・大きな混雑情報はない
お昼に近づくにつれやや混雑してくる
午後 ・夕方まではやや混雑する
夕方以降 ・日没後は大きな混雑情報はない
うさぎさん
うさぎさん
月~木曜日の午前中がおすすめ!

平日の旧中川のお花見では大きな混雑情報はありませんでした。

お昼から午後にかけてはやや混雑というほどではありませんが、人出が多くなりますので、混雑を避けてゆっくりお花見を楽しみたい方は午前中に行くことをおすすめします。

また金曜日はやや混雑する傾向がありますので、月曜日から木曜日までに行くことをおすすめします。

休日/祝日の混雑状況や予想は?

時間帯 混雑状況・予想
午前中 ・午前中の早い時間はやや空いている
・昼に近づくにつ入れ次第に混雑してくる
時間帯入力 ・時間帯によるが日中は混雑する傾向がある
夕方以降 ・日没まではやや混雑する
・日没後は次第に空いてくる
うさぎさん
うさぎさん
午前中の早い時間がおすすめ!

休日・祝日の旧中川のお花見は時期・時間帯にもよりますがやや混雑する傾向があるようです。

最も混雑するのはお昼前から夕方までで、川岸や公園でお弁当を食べたり、桜の写真を撮ったりする方たちが多いそうです。

また夕方以降は時期にもよりますが、ライトアップされた東京スカイツリーと桜が楽しめるということで混雑というほどではありませんが、人出が多くなる傾向があるようです。

混雑を避けゆっくりお花見を楽しみたい方は、午前中の早い時間に行くのがおすすめです。

トイレの混雑状況は?

旧中川沿いには公衆トイレが3つあるという情報がありました。

また近隣の公園にもトイレがあるようなので少し歩きますが、そちらを利用してください。

トイレが特に混雑していたという情報はありませんでしたが、公衆トイレということもあるのでトイレットペーパーが切れたり、汚れていたりすることも考えられます。

公衆トイレということもあるので、最悪の状況もありえるので水に流せるティッシュペーパー携帯用消毒液を持っていくのがおすすめです。

旧中川の公衆トイレの場所です。

この他にもある可能性もありますので、現地でも検索してみてください。
グーグルマップ「旧中川 公衆トイレ」

スポンサーリンク

旧中川2022年花見の桜の開花予想は?

前述したとおり、旧中川には早咲きから遅咲きまで9種類の桜が植栽されているそうです。

それぞれの開花時期はおよそ以下の通りです。

2月下旬 河津桜
3月中旬 ソメイヨシノ
3月下旬 仙台枝垂
4月上旬 陽光
4月中旬 思川 一葉
4月下旬 関山 普賢象 
5月上旬 大山桜

旧中川のお花見で最も人気なのが2月下旬に開花する河津桜です。

河津桜は咲いている期間が長いので3月下旬ぐらいまでは花をつけているそうです。

そのころになるとほかの桜も咲き始め、一気に華やかになるということです。

見頃や満開の時期は?

一般的なお花見では桜の開花から1週間~10日に満開を迎え、1週間ぐらいが見ごろでお花見を楽しめます。

旧中川では2月の下旬からゴールデンウイークまでおよそ2か月の間お花見を楽しめそうです。

旧中川/2021年花見の駐車場・周辺道路の混雑状況は?

旧中川には専用の駐車場はありませんので、できれば電車やバスといった公共交通機関を利用するのがおすすめです。

もし車で旧中川にお花見に行こうという方は近隣の有料駐車場を利用することになるので、駐車場が事前予約・決済が出来るあきっぱを利用するのもおすすめです。

あきっぱなら全国に約38000箇所駐車場があるので目的地に近い駐車場が見つけられ、15分から予約可能なので利用する時間も調整可能です。(駐車場で貸し出し時間は異なります。)

駐車場が不安な方にはあきっぱがおすすめです。

→駐車場が予約できるあきっぱはこちら!

旧中川2022年花見の場所取りは可能?

旧中川でのお花見では場所取りやシートを敷いてのお花見が可能です。

川岸は十分に広いので、混みあったりすることはないようです。

旧中川2022年花見の屋台の出店はある?

旧中川でのお花見には屋台の出店はありません。

旧中川2022年花見の基本情報は?

名称 旧中川
住所 〒132-0035 東京都江戸川区平井3丁目4
電話番号 江戸川区役所:03-3652-1151
営業時間 終日
休業日 なし
入園料 なし
アクセス方法 JR平井駅から徒歩10分、都営地下鉄東大島駅から徒歩15分
JR平井駅から都営バス上23「東墨田一丁目」下車すぐ

ライトアップ情報は?

旧中川ではお花見としてのライトアップは行われません。

しかし旧中川にかかるふれあい橋日没から21時までライトアップされます。

またライトアップされた東京スカイツリーと夜桜とのコラボも楽しめるとのことです。

おすすめスポットは?

旧中川のおすすめスポットを紹介します。

亀戸中央公園

旧中川沿いにある大きな公園です。

子供たちに人気のターザンロープなどの遊具やテニスコートなどもあります。

敷地内にはおよそ3000本の樹木が植栽されており、桜以外にも春の花が楽しめるそうです。

PARKFUL.NET 亀戸中央公園

大島小松川公園

旧中川と荒川の合流地点に位置するこれもまた大きな公園です。

アスレチック遊具やスポーツ施設はもちろん、バーベキューが楽しめる広場もあります(要予約)

荒川沿いには小松川千本桜と呼ばれる桜並木もありますので、旧中川に行った際は必ずこちらまで足をのばされることをおすすめします。

PARKFUL.NET 大島小松川公園

旧中川・川の駅

大島小松川公園の近くにある旧中川・川の駅では、時間が合えば水陸両用バスが川に飛び込むスプラッシュシーンを見ることができます。運行情報などについてはこちらで確認してください。

水陸両用バス スカイダック東京 とうきょうスカイツリーコース

周辺のおすすめスポットは?

旧中川に行ったらこちらもおすすめです。

東京スカイツリー

説明する必要もない有名な観光スポットですよね。

旧中川からゆっくり歩いて1時間かからないぐらいです。

ちょっと遠いかなという方や小さなお子様がいる方は電車やタクシーを使ってくださいね。

東京スカイツリー公式HP

すみだ水族館

東京スカイツリーがある東京ソラマチの中にある水族館です。

巨大なクラゲの水槽や金魚の展示など見どころがいっぱいです。

土日祝日にはWEBチケット、もしくはWEB整理券が必要になりますので、詳しくはこちらで確認してください。

すみだ水族館

浅草寺

スカイツリーまで行ったらもう少し足を延ばして浅草寺もおすすめです。

仲見世通りや雷門の前で写真を撮ったらテンション上がること間違いなしですよね。

浅草寺公式HP

お得なおすすめツアーは?

遠方から旧中川にお花見に行く際、楽天トラベルを利用すると、移動の交通費がお得になる可能性があります。

普段は楽天市場で買い物をしないという人でも、宿泊施設の他に高速バスや航空券のクーポン割引がありますので、とにかく楽天トラベルクーポンを一度チェックしてみることをおすすめします。

楽天トラベルクーポンを日程・場所から検索ができるページはこちらです。

→楽天トラベルのクーポンはこちら!

最後に毎年3月、6月、9月、12月に楽天トラベルスーパーSALEが開催されます。
このときは相当安い価格で国内外旅行ツアーが予約することが出来たり、特別なクーポンも発行されますのでおすすめです。

まとめ

今回は東京都の下町の風情が楽しめる旧中川のお花見について記事をまとめてみました。

内容を要約すると以下の通りです。

・平日は特に混雑情報はありませんが、のんびり行くなら午前中がおすすめ!
・土日は日中は混雑します。行くなら午前中の早い時間がおすすめ!
・大島小松川公園には千本桜があります!
・ティッシュや携帯用消毒液を持っていくのがおすすめ!
・車で行くならあきっぱがおすすめ!
・旧中川のお花見では屋台の出店はありません
・東京スカイツリーのとのコラボが楽しめます
・遠方から行くなら楽天トラベルがおすすめ!

以上、それではお気をつけて!