京都府の桜開花予想(2018)はいつ?お勧めのスポットはどこ!

kyotofu-cherry-blossom-prediction-2018

春の楽しみと言えば桜、そんな桜の名所は数多くありますが、
 
その中でも有名な桜スポットと言えば京都府になります。
 
なんとなく紅葉のイメージが強い京都府ですが、
 
実は桜の名所もたくさんありますので、
 
知らなかったという人は是非参考にして頂き、
 
行ってみてもらえればと思っています。

 


 
スポンサードリンク

京都府の桜の開花予想(2018)はいつ?

そんな京都府の桜の開花予想2018年ですが、
 
現時点では開花は3月28日ごろと言われています。
 
もちろん、天気や気温などにもよって左右されますので、
 
必ずしも絶対正確なものではなく、あくまでも予想ですが、
 
現時点では例年通りという予想になっています。
 
また時期が近くなってくると、
 
様々なサイトなどでも見頃情報は掲載されますので、
 
満開の時期に見たいという人は逐一チェックをしてもらえればと思っています。
 
 
 

京都府の桜のお勧めのスポットは?

スポンサードリンク

そんな京都府の桜ですが、よくお勧めスポットはどこかと聞かれることが多いです。
 
これまで私が見にいったなかで、メジャーなスポット、
 
お勧めなスポットをランキング形式で発表していきたいと思っていますので、
 
良かったら参考にしてみてください。
 
 

円山公園の桜

まず第3位ですが、円山公園の桜になります。
 
kyotofu-cherry-blossom-prediction-2018


 
知らないという人も多いかもしれませんが、
 
八坂神社のすぐ近くにある公園でしだれ桜が非常に有名です。
 
歌人の与謝野晶子さんもお気に入りだったという円山公園のしだれ桜、
 
毎年多くの方がこの桜の木の下で花見を満喫していますので、
 
地元民に紛れて花見を楽しむというのもとっても楽しいと思います。
 
 

二条城の桜

続いて第二位の発表です。第二位は、二条城の桜です。
 
kyotofu-cherry-blossom-prediction-2018


 
京都でも有名な観光スポットである二条城は
 
桜も城内におよそ400本もの桜が植えられています。
 
例年非常に多くの観光客が訪れ、
 
桜の時期になると夜間のライトアップも行っており、
 
桜や庭園など風情のある景色を堪能することが出来ます。
 
ちなみに2018年の二条城の桜まつりは
 
2018年3月23日から4月15日までで、
 
入場料は一般が500円、中高生が350円、小学生が200円となっています。
 
 

清水寺の桜

それでは京都の桜のお勧めスポット第一位の発表です。
 
第1位は、清水寺の桜です。
 
kyotofu-cherry-blossom-prediction-2018

スポンサードリンク

 
清水寺を知らないという人はいないというぐらいに、
 
有名なお寺ですが、およそ1500本もの桜を楽しむことが
 
出来る京都でも屈指のお花見スポットです。
 
二条城同様、桜の時期はライトアップもされていますので、
 
普段決してみることのできない幻想的な光景を
 
眺めるのも本当に贅沢な時間だと思いますよ。
 
ほかにも京都には桜の名所がたくさんありますので、
 
まだ春の京都、京都の桜を見たことがないという人は
 
2018年、良かったら行ってみてくださいね。
 
 
 
最後までお読み頂きありがとうございます。

関連記事

    関連記事が見つかりません

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください