越後丘陵公園イルミネーション2019の駐車場の混雑具合は?点灯時間や期間も!

スポンサーリンク

新潟県長岡市・国営越後丘陵公園で開催されるイルミネーションで園内や周辺道路、駐車場の混雑を心配されている方も多いと思います。

せっかく越後丘陵公園に到着しても、周辺道路や駐車場が混雑していると何をしに行ったのかわかりませんよね…

そんな越後丘陵公園イルミネーションでおすすめしたいのは以下の通りになります。

1)なるべく 早めに行く(12月上旬までに)のがおすすめ
 
2)クリスマス時期や花火の打ち上げがある日(11月30日)は避ける
 
3)駐車場や周辺の道路の混雑を避けるなら、イルミネーション点灯開始1時間ほど前には到着するのがおすすめ
 
4)防寒対策(手袋マフラー)は忘れずに


スポンサーリンク

越後丘陵公園イルミネーション2019の混雑具合は?

越後丘陵公園で開催される越後丘陵公園イルミネーションを行くにあたり、気になるのがどのぐらい混雑するかだと思うんですよ。

せっかくのイルミネーションも混雑した人混みの中からみると台無しですし、会場内を移動するのも大変です。

そこで過去の越後丘陵公園イルミネーションの混雑状況を調べてみました。

過去の混雑状況

・今日は越後丘陵公園のウインターイルミネーションへ!
クリスマスだけあって 結構賑やかでした。綺麗で最高でしたよ!

・越後丘陵公園のイルミ、めっちゃ綺麗でした〜!
人がすごく多かったです。観に行くことができてよかった!

・ナイトイルミネーションを観に越後丘陵公園に行ってきた。
キラキラでキレイでした。思ったより混雑してました!

過去の越後丘陵公園イルミネーションの混雑の具合を見ると、開催しているのが週末のみなのでそれなりの混雑が見られます…

特にクリスマス時期や花火の打ち上げがある日(11月30日)は混雑する傾向が見られます。

越後丘陵公園イルミネーションの混雑を避けるおすすめとしては なるべく早めに行くことです。少なくとも 12月上旬までには行きたいところです。

開催するのが土・日がメインなので次の日が平日になる日曜の方がいいかもしれませんね。

防寒対策を忘れずに!

越後丘陵公園イルミネーション鑑賞時に注意したいのが防寒対策です。

人によっては長い時間外を歩きながら越後丘陵公園イルミネーションを鑑賞するので防寒対策はしっかりとしたいところです。

おすすめは手袋マフラーをしっかりとして、服の隙間から入る冷気をしっかりと防ぐことです。

冷気をしっかりと防ぐので服の内部の熱が逃げるのも低減出来るので防寒対策をすることが出来ます。さらに、最近の手袋は装着したままでもスマホを操作することが可能なので非常に便利です。

越後丘陵公園イルミネーション鑑賞後の次の日に体調を崩さないためにも、しっかりと防寒対策をして下さい。


スポンサーリンク

越後丘陵公園イルミネーション2019の詳細や点灯時間は?

開催期間:2019年11月23日〜24日
     2019年12月1日・7日・8日、14日・15日、21日~25日
点灯時間:16時30分〜21時
会場:国営越後丘陵公園
住所:新潟県長岡市宮本東方町三ツ又1950-1

アクセス方法は?

越後丘陵公園イルミネーションの会場の越後丘陵公園へのアクセス方法は以下の通りです。

・JR長岡駅大手口から越後交通越後丘陵公園行きに乗り40分、終点下車:徒歩ですぐ
・関越自動車道長岡IC:車で約10分

 

遠方から越後丘陵公園イルミネーションに行くなら、高速バス楽天トラベルなどで交通費を節約するのもいいかもしれませんね。

駐車場は?

越後丘陵公園イルミネーションの会場の越後丘陵公園には2000台の駐車場があります。

これだけ大きい駐車場だと満車になる可能性は低いと思いますが、周辺の道路の渋滞などには注意したいところですね。

過去の駐車場が混雑する傾向を見ると、クリスマス時期やイベント(花火の打ち上げ)がある日に混雑傾向がありますね。2019年も同様の傾向になる可能性が高そうです。

おすすめは点灯が始まる1時間前ぐらいには会場に到着している方がいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事では、越後丘陵公園で開催される越後丘陵公園イルミネーションを紹介しました。

週末をメインに開催するイルミネーションなのである程度混雑する可能性があります。

混雑を避けるには開催してからすぐに行くのがおすすめです。遅くても12月上旬までには行くようにして下さい。

クリスマス時期や花火の打ち上げがある日は注意して下さい。

それではお気をつけて!