霧島神宮2022初詣の混雑状況や参拝時間は?屋台や駐車場も!

スポンサーリンク

初詣っていつも混んでますよね…

「行きたいんだけど待つのには抵抗がある」そんな人もいるのではないでしょうか?

なので今回は鹿児島県にある霧島神宮の初詣についてまとめました。

日本で初めて国立公園に指定されました霧島連山にある霧島神宮はパワーズポットの宝庫として知られています。

建国神話の主人公であるニニギノミコトを祀っています霧島神宮。

創建がなんと6世紀ごろという歴史古くの神社であり、パワースポットや風景などがいろんな方に人気の場所になっています

そんな霧島神社霧島神宮のおすすめは以下の通りになります

年越し時や元日は混雑がすごい
・行くなら早朝が空いてる
・思い切って4日以降に行く!
・屋台はいろんな種類あり
・駐車場はあるが渋滞に気をつけて!
・車で行くならあきっぱがおすすめ!

スポンサーリンク

霧島神宮2022初詣の混雑状況は?

鹿児島県の霧島神宮に行くのに境内の混雑や密にならないかが不安な方もいらっしゃると思います。

霧島神宮はなんと例年30万人ほどの参拝客が訪れると言われています。

ここまで参拝客がいるとやはり混雑は確実にしてきます。

そこで、霧島神宮の混雑状況をネットやSNSで調べました。

過去の混雑状況

日付 午前の混雑傾向 午後の混雑傾向
12月31日 ・特に混雑していることはないようです ・0時前後から混雑し始めます
1月1日 ・0時から3時ごろは混雑しているようです
・10時ごろからまた混雑しているようです
・17時ごろまで混雑しています
1月2日 ・10時ごろから混雑しています ・17時ごろまで混雑しています
1月3日 ・10時ごろから混雑しています ・17時ごろまで混雑しているようです
1月4日以降 ・10時ごろを目安に少し混雑するようです ・15時過ぎごろまで多少混雑しているようです
うさぎさん
うさぎさん
行くなら早朝がベスト、4日以降ならもっとすいてる!

調べてわかったことはやはり元日はほぼ1日中混雑しているようです。

人気があるということもあり、いろんなところから参拝客が来るそうで、元日は渋滞もすごいということでした。

もし行くとするなら、早朝がおすすめです。

絶対元日!ということがない場合は2日目以降の早朝に行くと良いです。

霧島神神宮2022初詣の混雑避けるおすすめは?

霧島神宮に初詣に行く際の混雑を避けるおすすめは以下のとおりです。

・元日は避ける
・行くなら2.3日の早朝!
・4日目以降は混雑が少ない!
・年越し前後はすごい混雑

霧島神宮2022の混雑状況のリアルタイムは?

今から霧島神宮に行きたいけれど、リアルタイムの境内などの混雑状況を知りたい方も多いと思います。

リアルタイムの混雑状況の検索方法として、以下の方法をおすすめします。

Twitterでリアルタイムの混雑状況を確認

Twitterの検索で「霧島神宮」などの検索キーワードを入力して検索して下さい。

検索キーワード入力後に「最新」の項目をクリックすると、最近のツイートを確認することが出来ます。

→Twitterで霧島神宮の状況を確認する!

Googleマップでリアルタイムの混雑状況や交通状況を確認

Googleマップで「霧島神宮」を検索して頂くと、左側に神社の情報が表示されます。

神社の情報を下にスクロールしていくと、神社によっては「混雑する時間帯」で混雑状況を確認することが出来ます。

神社にもよりますが、「ライブ」で現在の混雑状況が見られるのと、曜日を選択すると過去の曜日ごとの混雑の傾向が時間帯ごとに確認することが出来ます。

→Googleマップで霧島神宮の状況を確認する!

スマートフォンの方はGoogle Mapsのアプリで確認して下さい。

スポンサーリンク

霧島神宮2022初詣の参拝時間は?

霧島神社の参拝時間は基本的には24時間可能です。

ですが、初詣などでお守りも一緒に買う場合には上記の時間では買えないので注意が必要です。

授与所はについて元日は終日、2.3日は7時~翌0時まで開いているとのことだったのでこの時間にも気をつけてください!

イベント情報
1月1日0時〜2時:霧島九面太鼓奉納
1月1日5時30分〜:歳旦祭
1月2日8時30分〜:初月供祭

霧島神神宮2022初詣の屋台は?

霧島神宮で一つ気になることがあるのです。

それは屋台の出店はあるのかということです。

屋台の出店はありました!

大晦日から元日の夜にかけては営業しています。

2日以降は朝の営業は内容で、昼ごろからの営業だそうです。

屋台が閉まる時間帯は人の多さで決まるようですが大体21時ごろとのことでした。


・焼き鳥  ・焼きラーメン
・リンゴ飴 ・初豚バラ串

ここで紹介した以外にもたくさんの種類の屋台があるようです。

いろんな種類の屋台を楽しめるのは嬉しいですね♪

霧島神宮の詳細は?

名称 霧島神宮
住所 鹿児島県霧島市霧島田口2608ー5
電話番号 0995-57-0001
営業時間 8時〜17時
アクセス方法 車:高原IC→霧島神宮・溝辺鹿児島空港→霧島神宮
バス:霧島神宮駅からバスで15分

遠方から霧島神宮に行く際、楽天トラベルを利用すると、移動の交通費がお得になる可能性があります。

普段は楽天市場で買い物をしないという人でも、宿泊施設の他に高速バスや航空券のクーポン割引がありますので、とにかく楽天トラベルクーポンを一度チェックしてみることをおすすめします。

楽天トラベルクーポンを日程・場所から検索ができるページはこちらです。

→楽天トラベルのクーポンはこちら!

最後に毎年3月、6月、9月、12月に楽天トラベルスーパーSALEが開催されます。
このときは相当安い価格で国内外旅行ツアーが予約することが出来たり、特別なクーポンも発行されますのでおすすめです。

駐車場は?

霧島神社には専用の無料駐車場が500台ほどあります。

初詣の時には混雑が予想されるので臨時駐車場が作られるそうですが、毎年混雑と渋滞がすごく霧島神宮に着くにも、ものすごい時間がかかるそうなので公共交通機関を使うこともオススメします。

このように霧島神宮には専用の駐車場がありますが満車の場合は、近隣の有料駐車場を利用することになるので駐車場が事前予約・決済が出来るあきっぱ!を利用するのもおすすめです。

あきっぱなら全国に約38000箇所駐車場があるので目的地に近い駐車場が見つけられ、15分から予約可能なので利用する時間も調整可能です。(駐車場で貸し出し時間は異なります。)

駐車場が不安な方にはあきっぱがおすすめです。

→駐車場が予約できるあきっぱはこちら!

まとめ

今顔に記事では鹿児島県の霧島神宮の初詣についてまとめました。

記事の内容を要約すると以下の通りです。

・年越し時や元日は混雑がすごい
・行くなら早朝が空いてる
・思い切って4日以降に行く!
・屋台はいろんな種類あり!
・駐車場はあるが渋滞に気をつけて!
・車で行くならあきっぱがおすすめ!

以上、お気をつけて!