兼六園/2021花見の混雑状況や駐車場は?屋台や開花状況も!

スポンサーリンク

兼六園/2021年花見の基本情報は?

兼六園の基本情報は以下の通りです。

名称兼六園
住所〒920-0936 石川県金沢市兼六町1
電話番号076-234-3800
営業時間3月1日~10月15日
7:00~18:00 (退園時間)
10月16日~2月末日
8:00~17:00 (退園時間)
休業日なし
入園料・大人(18歳以上) 320円
・小人(6歳~18歳未満) 100円
※クレジットカード使用可能
アクセス方法路線バス
金沢駅―――兼六園下下車――― 金沢城公園(石川門口)・兼六園(桂坂口)
金沢駅―――広坂下車――― 金沢城公園(玉泉院丸口)・兼六園(真弓坂口)
金沢駅―――出羽町下車―――兼六園(小立野口)
その他バス
兼六園シャトルバス
レトロバス「城下まち金沢周遊」号 など
詳しくは、北陸鉄道テレホンサービスセンター TEL 076-237-5115(8:00~19:00)
タクシー
金沢駅より 約10分

自動車
北陸自動車道 金沢西ICから約30分
北陸自動車道 金沢東ICから約30分
北陸自動車道 金沢森本ICから約20分

ライトアップ情報は?

例年、兼六園のライトアップは無料開放期間中に行われています。2021年のライトアップの詳細は以下の通りです。

期間無料開放期間(開花宣言後5日~7日※公式ホームページでお知らせ)
ライトアップ時間ライトアップ 日没~21:30

2021年もまだ開催されるか分かりませんが、開催が決定した場合は似たような日程で行われるでしょう。

おすすめスポットは?

兼六園のおすすめスポットを紹介いたします。

兼六園菊桜

日本で1つしかない貴重な菊桜です。

菊のように1つの花に300枚以上の花びらがつく、あまり見かけない桜です。

ぜひ、お花見に行く際に一緒に観てくださいね。

見どころマップ|園内マップ|兼六園

時雨亭

兼六園の中にひっそりと佇む時雨亭。

静かな時間の中で、抹茶やお菓子を楽しむことができます。

金沢観光で歩き疲れた体を一息つかせましょう。

時雨亭|兼六園

七福神山

兼六園内に小さな山があります。

「福寿山」と呼ばれ、当時の自然の様子を残しています。

七福神に見立て、7つの石が置いてあるので探してみてください。

見どころマップ|園内マップ|兼六園

周辺のおすすめスポットは?

兼六園周辺のおすすめのスポットを紹介いたします。

金沢21世紀美術館

金沢21世紀美術館のために、金沢に行く人もいるのではないでしょうか?

SNS映えするスポットも多く、企画展も多く開催しているので、ぜひチェックしてみてください。

プールでの撮影はお忘れなく!

金沢21世紀美術館
石川県金沢市にある現代美術館です。来館情報、展覧会、イベント、教育普及プログラム、コレクションの紹介など。

キュリオ エスプレッソ ヴィンテージ デザイン

お店が雰囲気がとても可愛いカフェです!

ヴィンテージ感もありながら、落ち着ける空間が広がっています。

兼六園からは少し離れていますが、ゆっくりコーヒーが楽しめる穴場スポットです!

キュリオ エスプレッソ ヴィンテージ デザイン (北鉄金沢/カフェ)
★★★☆☆3.22 ■予算(昼):~¥999

四知堂(スーチータン)

金沢の東茶屋近くの台湾料理屋さんです。

お店の空間デザインもカッコいいながら、本場のルーローハンはやみつきの味です!

朝食/ランチをやっているのでぜひお試しあれ!

四知堂 kanazawa
台湾料理レストラン「四知堂 kanazawa」が金沢市尾張町に誕生。台北市内にある台湾客家料理をベースにした創作料理レストラン「四知堂」のおもてなしの精神と食文化を受け継ぎ、北陸の豊かな食材を融合させたレストランです。

お得なおすすめツアーは?

遠方から兼六園に行く際、楽天トラベルを利用すると、移動の交通費がお得になる可能性があります。

普段は楽天市場で買い物をしないという人でも、宿泊施設の他に高速バスや航空券のクーポン割引がありますので、とにかく楽天トラベルクーポンを一度チェックしてみることをおすすめします。

楽天トラベルクーポンを日程・場所から検索ができるページはこちらです。

→楽天トラベルのクーポンはこちら!

最後に毎年3月、6月、9月、12月に楽天トラベルスーパーSALEが開催されます。
このときは相当安い価格で国内外旅行ツアーが予約することが出来たり、特別なクーポンも発行されますのでおすすめです。

まとめ

今回の記事では、兼六園のお花見について記事をまとめてみました。

記事の内容を要約すると、以下の通りになります。

1)平日の午前から行くのがおすすめ!
2)休日や祝日は避けるのがおすすめ!
3)水に流せるティッシュペーパーを持っていくのがおすすめ!
4)車で兼六園に行くなら、あきっぱで駐車場を予約するのがおすすめ!
5)お花見の場所取りをするなら石川門がおすすめ!
6)過去に屋台の出展も多数あり!
7)遠方から兼六園に行くなら、楽天トラベルがおすすめ!

以上、それではお気をつけて!