河口湖湖上祭2022の混雑・渋滞状況や駐車場は?屋台や打ち上げ時間も!

スポンサーリンク
うさぎさん
うさぎさん
河口湖湖上祭の帰りの
混雑を避けるおすすめは
うさぎさん
うさぎさん
打ち上げ終了10分前に帰るか、
帰りを遅らせることがおすすめ!

山梨県南都留郡富士河口湖町では、2022年8月5日(金)に河口湖湖上祭が開催されることが発表されました。

河口湖湖上祭は、1917年から続いており、100年以上の歴史のある花火大会です。

河口湖からは富士山が近いですので、富士山と花火を同時に楽しむことができます。

他の花火大会も、湖で行われる場所はありますが、花火と富士山が一緒に楽しめるのは、河口湖湖上祭と山中湖報湖祭の2ヶ所のみです。

ですので、花火と日本の伝統の富士山を一緒に楽しむことができる河口湖湖上祭の開催を、今から楽しみにしている人は多いのではないでしょうか?

そんな河口湖湖上祭でおすすめしたいのは、以下の通りです。

公共交通機関を利用するのがおすすめ!
・富士河口湖駅に19時までに到着しておくことがおすすめ!
車で出かける際は、早めに現地に到着しておくことがおすすめ!
・打ち上げ終了10分前に帰り始めるか、帰りを遅らせることがおすすめ!
トイレを見つけたら早めに行っておくことがおすすめ!
河口湖でも最高気温が30度を超える日があるため、熱中症対策が必要!
スポンサーリンク

河口湖湖上祭2022の混雑状況は?

河口湖湖上祭の混雑状況をまとめていきます。

河口湖湖上祭2022の渋滞状況は?

河口湖湖上祭は、毎年12万人の来場者が集まる、山梨県内で4位の人気を集めている花火大会です。

また、河口湖は富士山からも近いです。

そのため、富士山と花火が同時に楽しめる貴重な花火大会ということもあり、山梨県内外から多くの人が、河口湖湖上祭に来場します。

新型コロナウイルスの影響があり、3年ぶりの開催となる河口湖湖上祭となりますので、さらに来場者が増えることが予想されます。

今回開催される河口湖湖上祭では、交通規制区域及び、交通規制される時間は、花火打ち上げ前の約3時間前から行われることが発表されました。

交通規制のマップはこちらから確認できます。

発表されたマップによると、花火大会周辺道路は多くが規制区域内に入ることから、花火打ち上げ開始前から混雑することが予想されます。

また、駐車場は全部で14ヶ所、2,150台が用意されることも発表されていますが、12万人が集まる花火大会ですので、満車になる可能性が高いです。

ですので、当日は公共交通機関を利用するか、早い時間に現地に到着しておくことをおすすめします。

河口湖湖上祭2022の交通規制は?

今回開催される河口湖湖上祭では、17時から23時までの間の6時間にわたって、交通規制が行われることが発表されました。

河口湖湖上祭の交通規制エリアのマップはこちらから確認することができます。

1番早く規制がかかるのは、赤色で塗りつぶされているエリアで、17時から車両通行止めが行われます。

また、一部の道路では、17時から一方通行になる道路になるところがありますので、注意が必要です。

次に交通規制が行われるのは、オレンジ色で示されたエリアが、17時30分から車両通行止めとなります。

花火大会会場周辺では、河口湖湖畔の道路が交通規制に入りますので、河口湖湖上祭の当日は、大変混雑する可能性が高いです。

駐車場は全部で14ヶ所、2,150台分が用意されますが、満車になってしまう場合もあるため、早い時間に現地に到着していた方が安心だと思われます。

そのため、河口湖湖上祭に車で行かれる場合は、早めに現地に到着しておくようにするか、公共交通機関を利用することをおすすめします。

河口湖湖上祭2022の公共交通機関の混雑状況は?

河口湖湖上祭の最寄り駅は富士急行河口湖駅です。

当日予想される混雑状況は、以下の通りです。

河口湖湖上祭会場から(富士急行河口湖駅)までの混雑状況は?

過去に開催された河口湖湖上祭では、公共交通機関も混雑していたようです。

こちらは、花火打ち上げ前の18時過ぎのツイートですが、カップルで河口湖湖上祭に来場する人で混雑していたようです。

この他に公共機関での混雑の情報は見当たりませんでした。

しかし、他の花火大会でも、花火打ち上げ開始時間が近づくにつれて混雑することが多く見られます。

富士急行の時刻表を見ると、大月駅から河口湖駅までは、平日でも1時間に2本の運行です。

2018年では、河口湖湖上祭の開催に合わせて臨時便がありましたが、今年は発表されていません。
(2018年河口湖湖上祭時の臨時便はこちら)

富士急行の電車の本数が少なく、他の鉄道も通っていないため、混雑する可能性が高いと思われます。

ですので、河口湖湖上祭当日は、早い時間に河口湖駅に到着し、屋台や河口湖から見える富士山を鑑賞するなどしても良いかと思います。

花火大会開始は19時45分ですので、遅くても19時までに河口湖駅に到着していた方が良いでしょう。

河口湖湖上祭会場から(富士急行河口湖駅)までの所要時間は?

最寄り駅となる富士急行河口湖駅から、河口湖湖上祭の会場までは、徒歩で15分です。

河口湖駅から花火大会会場までは、曲がるところも少ないため、初めての方でも迷うことなく会場に到着することができると思われます。

ですが、河口湖湖上祭では、多くの来場者が集まりますので、混雑する可能性があります。

そのため、20分30分程度の時間に余裕を持たせて行動するのが良いでしょう。

河口湖湖上祭中の混雑状況は?

河口湖湖上祭開催中の混雑状況や混雑予想をまとめてみました。

混雑状況・混雑予想
花火打ち上げ開始 やや混雑する
花火打ち上げ中 大きな混雑情報は見当たらない
花火打ち上げ終了 混雑する

過去の河口湖湖上祭の混雑情報を調べましたが、情報は見当たりませんでした。

河口湖湖上祭では、どこの場所でも花火が綺麗に見れるため、有料観覧スペースは用意されていません。

そのため、自分の好きな場所を探して観覧するスタイルとなっています。

12万人の来場者が訪れる河口湖湖上祭ですので、もしかしたら選ぶ場所によっては、混雑している場所もあるかもしれません。

しかし、穴場スポットを見つけ出すことができたら、ゆっくり花火を楽しめると思われます。

花火の打ち上げ中は、多くの人が花火鑑賞をしているため、大きな混雑はないと思われます。

しかし、花火打ち上げ終了後は、多くの方が帰宅しますので、花火大会周辺道路や公共交通機関も混雑する可能性が高いです。

そのため混雑を避けるには、打ち上げ終了10分前に帰り始めるか、帰宅時間を遅らせるなどの対策が必要となるでしょう。

河口湖湖上祭2022のトイレの混雑状況は?

2022年の河口湖湖上祭に設置されるトイレの情報は、仮設トイレを含む7ヶ所で設置されるそうですが、場所の特定には至りませんでした。

2019年に開催された河口湖湖上祭では、湖畔沿いに4ヶ所設置されたとの情報もありました。

しかし、トイレの数も限られていますので、混雑する可能性が高いと言えます。

そのため、トイレを見つけたら早めに行っておくことをおすすめします。

河口湖湖上祭2022の帰りの混雑状況は?

花火打ち上げ終了後は、一斉に帰宅しますので、周辺道路をはじめ、富士急河口湖駅周辺も混雑することが予想されます。

そのため、混雑を避けるためには、打ち上げ終了10分前に帰り始めることや、帰宅する時間を遅らせるなどの対策をすることが必要ではないかと思われます。

2013年の河口湖湖上祭が開催された際には、帰りの電車が混雑している様子がわかるツイートがありました。

このように、過去の河口湖湖上祭開催時の公共交通機関の状況を見ても、今年も同じように非常に混雑する可能性が高いと思われます。

過去に開催された河口湖湖上祭当日は、富士急行線が臨時列車を増発されたことがあります。

2018年に開催された富士急行線が臨時列車はこちらから→

今年の河口湖湖上祭の当日に臨時列車の有無を調べるため、富士急行のホームページを確認しましたが、記載はありませんでした。

これから臨時便の有無が発表されるかもしれませんので、河口湖湖上祭に出かける際に確認をすることをおすすめします。

河口湖湖上祭2022の帰りの混雑を避けるために宿泊するべきか?

河口湖湖上祭終了後の帰りの混雑を避けるための方法として、次の日が休日という方なら宿泊するのもいいかと思います。

ホテル探すおすすめの順は以下の通りです。

河口湖湖上祭終了後のホテルを探すのに楽天トラベルを利用するのがおすすめです。

普段は楽天市場で買い物をしないという人でも、宿泊施設の他に高速バスや航空券のクーポン割引がありますので、とにかく楽天トラベルのクーポンを一度チェックしてみることをおすすめします。

楽天トラベルのクーポンを日程・場所から検索ができるページはこちらです。

→楽天トラベルのクーポンはこちら!

最後に毎年3月、6月、9月、12月に楽天トラベルスーパーSALEが開催されます。このときは相当安い価格で国内外旅行ツアーを予約することができたり、特別なクーポンも発行されますのでおすすめです。

→楽天トラベルでホテルを探すならこちら!

スポンサーリンク

河口湖湖上祭2022の屋台は?

河口湖湖上祭で過去に出店された屋台の詳細は以下の通りになります。

過去に出展された屋台
・たこ焼き
・焼きそば
・五平餅
・富士宮焼きそば
・焼きいか  など

河口湖湖上祭の過去の屋台の情報は、上記のものが確認することができました。

しかし、河口湖湖上祭の屋台の詳細の数や営業開始時間などの情報は見当たりませんでしたが、Instagramを確認すると、明るい時間から営業している様子が投稿されていたものがありました。

例年だと、河口湖湖上祭もたくさんの屋台が並ぶそうです。

また、五平餅は愛知県や長野県の郷土料理として知られていますが、山梨県でもスーパーマーケットに売られていたり、物産展で出店されているなど、馴染みが深いです。

ぜひ河口湖湖上祭に出かけた際には、山梨県の五平餅を食べてみてくださいね。

河口湖湖上祭2022の屋台の混雑状況は?

過去に開催された河口湖湖上祭の屋台の混雑状況は、たくさんの来場者で賑わっていたそうです。

写真は花火ですが、屋台にはたくさんの人がいたそうです。

また、 Instagramでも調べてみたところ、たくさんの人で賑わっている写真が投稿されていました。

詳しい時間は分かりませんが、明るい時間帯の屋台を動画にしていた方の投稿では、それほど混雑しておらず、スムーズに購入できている姿が確認できました。

河口湖湖上祭では、多くの屋台が出店されるそうなので、早めに会場に到着し、花火大会の雰囲気を楽しむのもいいかもしれませんね。

ただ、河口湖は避暑地と思われている方が多いと思います。

しかし、近年の気温上昇により、河口湖でも最高気温が30度を超えていますので、熱中症対策はしっかり行うようにしてくださいね。

スポンサーリンク

河口湖湖上祭2022の詳細は?

河口湖湖上祭の詳細な情報は以下の通りです。

大会名 河口湖湖上祭
開催日程 2022年8月5日(金)
打ち上げ時間 19時45分
打上数 10,000発
開催場所 山梨県南都留郡富士河口湖町河口湖畔船津浜
地図を埋め込む

河口湖湖上祭2022の打ち上げ開始時間は?

河口湖湖上祭の開催時間が19時45分〜ということなので、19時45分頃が花火の打ち上げ開始時間になると思われます。

河口湖湖上祭2022の有料観覧席は?

河口湖湖上祭の有料観覧席の用意はないようです。

しかし、河口湖のどの位置をみても綺麗に花火が見れるそうなので、自分の好きな場所を探して、観覧することができます。

ただし、人気の花火大会になりますので、座ってゆっくり花火鑑賞をしたい方は、早めに場所を選んで確保したほうが良いでしょう。

河口湖湖上祭の駐車場は?

河口湖湖上祭では、指定無料駐車場が14ヶ所、2,150台用意されることが発表されています。

その場所と駐車台数は以下の通りです。

・美術館駐車場
・北中駐車場
・河口湖漕艇場
・浅川浜駐車場
・鎧突堂駐車場
・町役場、中央公民館駐車場
・湖南中駐車場
・町民福祉館ふじやま
・小立小駐車場
・ミューズ館駐車場
・大池公園駐車場
・大池町営駐車場
・河口湖ショッピングセンター“ベル”北2駐車場
 (18時より利用可)
・音楽と森の美術館(18時より利用可)

マップ内に場所の記載はありませんでしたが、河口湖北岸クラフトパークも18時より利用ができるようです。

大池公園駐車場と大池町営駐車場は、17時から23時まで行われる交通規制が行われるエリア内に入っています。

こちらの2ヶ所を利用する方は、17時前に駐車しておく必要があること、帰る際も23時まで交通規制が行われるエリアですので、ご注意ください。

詳しい駐車場と交通規制エリアのマップはこちらで確認してください。

また、河口湖ショッピングセンター“ベル”北2駐車場と音楽と森の美術館は、18時より利用可となりますので、注意が必要です。

14ヶ所で2,150台分の駐車場が確保されていますが、当日は多くの来場者が訪れますので、早めに現地に到着していた方が良いかもしれません。

河口湖湖上祭のアクセス方法は?

河口湖湖上祭の会場へのアクセス方法は以下の通りです。

アクセス方法 詳細
公共交通機関 富士河口湖駅から徒歩15分
中央道河口湖ICから約15分

河口湖湖上祭の閲覧スポットは?

花火をゆっくり楽しみたい方や写真映えする、おすすめのスポットを調べてみました。

産屋ヶ崎

産屋ヶ崎では、富士山と花火を一緒に見ることができる贅沢な場所です。

日本のシンボルの富士山と花火を楽しめることは他の花火大会では、河口湖湖上祭と山中湖報湖祭のみです。

静岡県の花火大会では富士山と花火は見ることができないようですので、貴重な写真が撮れると思います。

ぜひ、「富士山と花火を一緒に楽しみたい」、「河口湖湖上祭で写真映えするスポットを探している」という方は、ぜひ産屋ヶ崎をお勧めします!!

八木崎公園

八木崎公園には、遮るものが何もないそうなので、花火が綺麗に見れるスポットです。

駐車場やトイレもあるので、家族連れの方やトイレが近い人などにおすすめの場所です。

河口湖湖上祭の感想や口コミは?

富士山と花火がとても綺麗で美しい写真ですね!!

河口湖湖上祭でしか撮影できない、富士山と花火のコラボですね!!

こちらも綺麗な写真ですね!!

富士山と花火だけでなく、たまたまかかった雲も、幻想的な雰囲気を出してくれていますね。

とても素敵な写真です!!

河口湖湖上祭に持っていくべきものは?

河口湖湖上祭に行くときに以下のものを持っていくのがおすすめです。

・モバイルバッテリー
花火大会までの時間つぶしや、大会会場周辺の混雑状などを調べるなどすると、スマホのバッテリーが心配ですよね。

そんなときに1つモバイルバッテリーがあると安心ですね。

・携帯ラジオ
スマホでラジオを聞くことは可能ですが、若干の遅れがあるそうです。

リアルタイムで実況が聞けるので、携帯ラジオがおすすめです。

その他にも以下のものを持っていくことをおすすめします。

持っていくと便利なもの 持っていくと便利な理由
・ハンズフリー扇風機 大会会場は屋外なので、熱中症対策として
・虫除けスプレー 大会会場が屋外なので、虫刺されの可能性があるので
・レジャーシート 地面にそのまま座ると痛いのと、服が汚れないので
・レインコート 突然の天候の変化のためにも
・ウェットティッシュ 手が汚れたときやトイレに行ったときに便利です。
・スマートタグ 持ち物の紛失防止やお子さんの迷子防止に
・ゴミ袋 屋台などの飲食のゴミをまとめるのに便利です

河口湖湖上祭の帰りの混雑を避けるおすすめは打ち上げ終了前に帰るのがおすすめ!

今回の記事では、河口湖湖上祭について記事をまとめてみました。

記事の内容をまとめると、以下の通りになります。

・公共交通機関を利用するのがおすすめ!
・富士河口湖駅に19時までに到着しておくことがおすすめ!
・車で出かける際は、早めに現地に到着しておくことがおすすめ!
・打ち上げ終了10分前に帰り始めるか、帰りを遅らせることがおすすめ!
・トイレを見つけたら早めに行っておくことがおすすめ!
・河口湖でも最高気温が30度を超える日があるため、熱中症対策が必要!

以上、それではお気をつけて!