香椎宮2022初詣の混雑状況や駐車場は?屋台や参拝時間も!

スポンサーリンク

福岡の初詣と言えば太宰府天満宮や箱崎宮、宮地嶽神社が有名ですよね!今回ご紹介する香椎宮も、初詣で人気のある神社のひとつです!

香椎宮は、全国に17社しかない勅祭社のひとつです。10年に1度、天皇様から遣わされた御使が香椎宮の神前で祝詞を捧げられる儀式が行われます。また、九州には約3,800の神社がありますが、勅祭社に指定されているのは福岡の香椎宮と大分の宇佐神宮の2社だけです!

比較的小さい神社ですが、本殿は全国で唯一「香椎造(かしいづくり)」という様式を採用していることから国の重要文化財に指定されています。

勅祭社として天皇家から祝詞を受ける神社であり、本殿はここでしか見られない様式ということで、一度は行ってみたいとか2022年の初詣に行ってみようと考えている方も多いのではないでしょうか?

しかし、コロナ禍が続いている今、密を避けたいから、神社周辺の混雑状況や駐車場の有無、参拝時間等が気になっている方もいらっしゃると思います。

初詣の道中から参拝まで大混雑していたら、不安で気持ちよく新年を迎えることができませんよね…

そんな福岡の香椎宮の初詣でおすすめしたいのは以下の通りになります。

・混雑を避けるなら比較的空いている1月2日・3日の夕方~深夜に行くのがおすすめ!
・参拝時間は1月1日から7日までは24時間可能なようです!
・香椎宮の社務所の営業時間は9時~17時
屋台の出店あり