イサム・ノグチ発見の道の混雑状況や待ち時間は?グッズやチケットも!

スポンサーリンク

2021年4月24日(土から8月29日(日)まで、東京都美術館でイサム・ノグチ発見の道が開催されます。

今回開催されるイサム・ノグチ発見の道では、日本人を父に、アメリカ人を母に持ち、東西の間でアイデンティティーの葛藤に苦しみながら、独自の彫刻哲学を打ち立てた20世紀を代表するアーティストであるイサム・ノグチの類例なきつくり手による「発見の道」を辿りながら、ノグチの日本文化への深い洞察や、その今日的な意味を明らかにし、彼の彫刻芸術の核心に触れる機会として注目の展覧会です

注目の展覧会なだけに多くの方が会場の東京都美術館に訪れて館内が密になることを心配される方や、館内が混雑するのを避けたい方も多いと思うんですよね。

そんな東京都美術館で開催されるイサム・ノグチ発見の道でおすすめしたいのは以下の通りになります。

・平日の午前中に行くのがおすすめ!
平日15時以降に行くのがおすすめ!
土日祝開館直後に行くのがおすすめ!
土日祝16時以降に行くのがおすすめ!
・あらかじめ事前予約や前売り券の購入がおすすめ!
会期末や最終日は避けるのがおすすめ!
・予想される所要時間は約2時間〜2時間30分ぐらい!
・車で行くなら、あきっぱを利用するのがおすすめ
・遠方から行くなら、楽天トラベルを利用するのがおすすめ!