インポッシブル・アーキテクチャー(大阪)の混雑状況は?グッズや駐車場も!

スポンサーリンク

2020年1月7日から3月15日まで大阪の国立国際美術館でインポッシブル・アーキテクチャが開催されますが、館内の混雑が心配だと言う人も中にはいるのではないでしょうか?

インポッシブル・アーキテクチャは、今まで完成に至らなかった建築の構想や刺激的な建築のアイデアに注目した展覧会になるのです。意外にも、建築の展覧会は混雑するときがあるんですよね…

そんな大阪の国立国際美術館で開催されるインポッシブル・アーキテクチャでおすすめしたいのは以下の通りになります。

1) 平日に行くのがおすすめ!
2) 金曜や土曜の夜間開館の時間帯に行くのがおすすめ!
3) 会期末は避けるのがおすすめ!
4)車で行く場合は、あらかじめ駐車場を予約するのがおすすめ!

今回の記事では、なぜそれがおすすめなのかや、その他のインポッシブル・アーキテクチャの情報をまとめてみたいと思います。