兵庫県立フラワーセンターの混雑傾向や駐車場は?口コミも!

スポンサーリンク

兵庫県にある兵庫県立フラワーセンターにこれから出かける方も多いのではないでしょうか。

兵庫県立フラワーセンター内には、亀ノ倉池や大温室、大小様々な花壇、樹木園があります。大温室では熱帯や亜熱帯地方の花が栽培されています。注目したいのがベゴニアやストレプトカーパス、さらに食虫植物は国内でも有数のコレクション数があるといわれています。ちなみに、花壇などに植えられる草花の数は年間60万株に及ぶそうです。

そんな兵庫県立フラワーセンターの混雑を避けるおすすめは以下の通りになります。

1) 平日に行くのがおすすめ!
2)夏休み等の長期の休みの平日に注意すること!
3)週末や祝日は避けるのが無難!
4)花の咲き具合に注意すること!
5)遠方から兵庫県に行くなら、楽天トラベル高速バスで行くのがおすすめ!