姫路みなと祭海上花火大会2019の混雑状況や駐車場は?屋台や時間も!

スポンサーリンク

姫路みなと祭海上花火大会2019の屋台は?

姫路みなと祭海上花火大会で一番の楽しみは花火だと思うのですが、中には屋台を楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?

例年、姫路みなと祭海上花火大会では姫路港旅客船ターミナル南側野積場に屋台が出店されます。

屋台の規模は、大体70店舗ほどで17時頃から21時過ぎまで営業されます。以前は観覧場所にも出店されていたのですが、廃止になったという情報もありますので、2019年も出店されないかと思います。

過去に出店された屋台は以下の通りになります。

・フライドポテト
・カステーラ焼き
・かき氷

ここで紹介した意外にも屋台の出店はあると思います。

姫路みなと祭海上花火大会では観覧場所に屋台が出店しなくなってから、屋台が減ったという声があるのであまり期待はできないかもしれません。

姫路みなと祭海上花火大会2019の交通規制は?

例年、姫路みなと祭海上花火大会開催中は交通規制が行われます。

16時頃から22時頃まで、姫路港周辺の道路が通行止めになったり駐車禁止になったりします。2019年も恐らく同様の交通規制が行われる可能性が高そうです。

2019年の交通規制の詳細は、まだ公表されてませんので、参考までに2018年の交通規制を紹介します。

→2018年姫路みなと祭海上花火大会交通規制の情報はこちら!