比叡山延暦寺2022初詣の混雑状況や参拝時間は?屋台や駐車場も!

スポンサーリンク

2022年のお正月に初詣に行こうと予定している方は多いと思います。

このご時世ですので初詣の混雑や密になるのは避けたいところですが、それでも有名な寺社に初詣に行って2022年の幕を開けたいと思う方も多いと思います。

今回は滋賀県の比叡山延暦寺へ初詣に行くときの混雑や屋台、駐車場の情報などをまとめてみました。

比叡山延暦寺は、最澄が開いた天台宗の総本山として教科書にも載っている有名な寺院です。

延暦寺というお寺があるわけではなく、比叡山内にある150ほどの堂塔の総称を延暦寺と呼ぶそうです。お寺がある比叡山の東には琵琶湖、西には京都の街並みが広がるとても美しい景色を見ることができます。

美しい自然環境とともに約1200年の歴史を誇るお寺は、ユネスコ世界文化遺産にも指定されている世界的にも人気のあるお寺です。

そんな比叡山延暦寺に、2022年の年初めに初詣に行こうと考えている方も多いのではないでしょうか。

年初めに初詣には行きたいけれども、寺社内が大混雑していたり、このご時世に密になったりすると心配ですよね。

そんな、比叡山延暦寺の初詣でおすすめしたいのは以下の通りになります。

15時以降に行くのがおすすめ!
・ただし閉堂は16時30分ですのでお気をつけて!
・2、3日は午前中の早い時間もおすすめ!
4日以降に行くのもおすすめ!
・屋台の出店はありません
・車で行くならあきっぱがおすすめ!
スポンサーリンク

比叡山延暦寺2022初詣の混雑状況は?

滋賀県の比叡山延暦寺に初詣に行くのに、境内がどのくらい混雑しているのか、コロナの影響もあって密にはならないのか、心配な方も多いのではないでしょうか。

情報によると、比叡山延暦寺の初詣の参拝者は例年約3万人以上と言われています。

そこで、過去の比叡山延暦寺の初詣の時の混雑状況をネットやSNSで調べてみました。

過去の混雑状況

日付 午前の混雑傾向 午後の混雑傾向
12月31日 ・大きな混雑情報はない ・23時頃から混雑し始める
1月1日 ・0時~2時頃までは混雑している
・夜明け前から大変混雑し始める
・日が昇ってからも午前中は混雑している
・日中は混雑している
・15時過ぎ頃から次第に空き始める
1月2日 ・10時頃から混雑し始める ・日中は混雑している
・15時頃から空き始める
1月3日 ・10時頃から混雑し始める ・日中は混雑している
・15時頃から空き始める
1月4日以降 ・大きな混雑情報はないが日中は混雑する傾向がある ・大きな混雑情報はないが夕方までは混雑する傾向がある
うさぎさん
うさぎさん
15時以降がおすすめ!

比叡山延暦寺の初詣で最も混雑するのは元旦1月1日の日の出の時間帯だそうです。

比叡山はユネスコ世界文化遺産にもなっている絶景の場所ですので、そこから拝めるご来光を一目見ようと多くの人が参拝され混雑するそうです。

1月1日はそのままずっと日中は混雑が続くそうです。

ただ比叡山延暦寺は16時30分に閉堂しますので、15時以降からは次第に空いてくるそうです。

1月2日、3日も日中は混雑しますが、午前中の早い時間帯とやはり閉堂が近づく15時以降からは次第に混雑もなくなっていくそうです。

4日以降は大きな混雑はないようですので、三が日にこだわりがない方は4日以降に行くのもおすすめです。

スポンサーリンク

比叡山延暦寺/滋賀2022初詣の混雑を避けるおすすめは?

比叡山延暦寺の初詣に行くときに混雑を避けるおすすめは以下の通りです。

・15時以降に行くのがおすすめ!
・ただし閉堂は16時30分ですのでお気をつけて!
・2、3日は午前中の早い時間もおすすめ!
・4日以降に行くのもおすすめ!

比叡山延暦寺/滋賀2022の混雑状況のリアルタイムは?

今日、今から比叡山延暦寺に初詣に行きたいけれど、リアルタイムの境内などの混雑状況を知りたい方も多いと思うんですよね。

リアルタイムの混雑状況の検索方法として、以下の方法をおすすめします。

Twitterでリアルタイムの混雑状況を確認

Twitterの検索で「延暦寺」などの検索キーワードを入力して検索して下さい。

検索キーワード入力後に「最新」の項目をクリックすると、最近のツイートを確認することが出来ます。

→Twitterで延暦寺の状況を確認する!

Googleマップでリアルタイムの混雑状況や交通状況を確認

Googleマップで「比叡山延暦寺」を検索して頂くと、左側に神社の情報が表示されます。

神社の情報を下にスクロールしていくと、神社によっては「混雑する時間帯」で混雑状況を確認することが出来ます。

神社にもよりますが、「ライブ」で現在の混雑状況が見られるのと、曜日を選択すると過去の曜日ごとの混雑の傾向が時間帯ごとに確認することが出来ます。

また、周辺の道路の渋滞情報を確認することが出来るので、渋滞を避けるのにも役に立つと思います。

→Googleマップで延暦寺の状況を確認する!

スマートフォンの方はGoogle Mapsのアプリで確認して下さい。

スポンサーリンク

比叡山延暦寺/滋賀2022初詣の参拝時間は?

延暦寺の初詣時の参拝時間は以下の通りです。

12月31日   21時~24時
1月1日     0時~16時30分
1月2日以降   9時~16時30分

延暦寺ではお参りするのに諸堂巡拝料が必要になります。

東塔・西塔・横川共通券:大人700円、中高生500円、小学生300円
国宝殿(宝物殿)拝観料 :大人500円、中高生300円、小学生100円
※20名以上の場合は団体割引があります

比叡山延暦寺/滋賀2022初詣の屋台は?

比叡山延暦寺に初詣へ行くにあたり、楽しみなのが屋台が出店されているかどうかだという方も多いと思います。

屋台の出店に関して調べてみましたが、残念ながら屋台の出店はないようです。

比叡山全体が境内地ですので仕方がないのかもしれませんね。

ただ東堂にある売店では名物のみたらし団子がいただけるそうです。

また12月31日の22時からは甘酒・大根炊きのお振舞いがあるそうです。

除夜の鐘を聞きに大晦日に初詣に行かれる方はぜひ頂いてみてください。

比叡山延暦寺/滋賀の詳細は?

滋賀県と京都府の県境にある比叡山延暦寺の詳細については以下の通りです。

名称 延暦寺
住所 〒520-0116 滋賀県大津市坂本本町4220
電話番号 077-578-0001
営業時間 東塔地区
1月~2月:9時~16時30分
3月~11月:8時30分~16時30分
12月:9時~16時
西塔・横川地区
1月~2月:9時30分~16時
3月~11月:9時~16時
12月:9時30分~15時30分
アクセス方法 車:京都方面から 県道30号線の田の谷峠ゲートから比叡山ドライブウェイへ
  滋賀方面から 県道47号線の仰木ゲートから奥比叡ドライブウェイへ
ロープウェイ
 京都方面から 叡山電車 八瀬比叡山口駅から叡山ケーブルロープウェイへ
 滋賀方面から 京阪石山坂本線 坂本比叡山口駅から坂本ケーブルへ
バス:京都駅から比叡山ドライブバス乗車

比叡山ドライブウェイ、奥比叡ドライブウェイともに有料道路になります。

また営業時間外、天候不良時には通行止めになりますので、諸々確認して行かれることをおすすめします。

こちらも参考にしてください。

比叡山交通検索webサイト

駐車場は?

比叡山延暦寺には専用の駐車場がありますが満車の場合は、近隣の有料駐車場を利用することになるので駐車場が事前予約・決済が出来るあきっぱ!を利用するのもおすすめです。

あきっぱなら全国に約38000箇所駐車場があるので目的地に近い駐車場が見つけられ、15分から予約可能なので利用する時間も調整可能です。(駐車場で貸し出し時間は異なります。)

駐車場が不安な方にはあきっぱがおすすめです。

→駐車場が予約できるあきっぱはこちら!

まとめ

今回は滋賀県にある比叡山延暦寺の初詣について記事をまとめてみました。

内容を要約すると以下の通りです。

・15時以降に行くのがおすすめ!
・ただし閉堂は16時30分ですのでお気をつけて!
・2、3日は午前中の早い時間もおすすめ!
・4日以降に行くのもおすすめ!
・屋台の出店はありません
・車で行くならあきっぱがおすすめ!

以上、それではお気をつけて!