関根花観(日本郵政)の年齢や大学はどこ?結婚してるの?

hanamisekine-age-university-marriage

今回の記事のタイトルは、関根花観(日本郵政)の年齢や大学はどこ?結婚してるの?です。

2018年3月11日、名古屋ウィメンズマラソンが開催されますね。

この名古屋ウィメンズマラソンは、地元の人には参加賞が豪華ちゅうことで有名なんですわ。

この大会に国内招待選手として、関根花観選手が出場するんで記事を書いていこうと思います。

関根花観選手は、日本郵政の実業団に所属してはるんで、普段は郵便窓口で業務をしてはるんでしょうか?

まあ、それはないと思うんやけど…

そんな関根花観選手の年齢や大学、結婚のことに就いて調べてみたいと思います。
 


 
スポンサードリンク

関根花観(日本郵政)選手のプロフィール

名前    関根花観(せきねはなえ)
愛称    花ちゃん
生年月日  1996年2月26日
出身地   東京都町田市
身長    156㎝
体重    43㎏
座右の銘  チャレンジ
好きな色  紫
得意種目  3000m

 
関根花観選手の年齢は、22歳です。(記事執筆時点2018年3月)

若い、22歳っていえば一番ええときやないですか。

自分は遊び呆けてましたが…体力的には一番ええときやと思うんで、今回の名古屋ウィメンズマラソンでええとこまでいけるんちゃうかと期待できますね。

ちょっと、調べてみると2016年のリオデジャネイロ五輪の女子10000mの代表選手やったんですわ。

結果は、ちょっと残念な結果やったんやけど、あれからどないな風に成長しているんか楽しみとちゃいますかね。

あと、座右の銘がほんまにええんですよ。

関根花観選手の座右の銘は「チャレンジ」、ええと思いませんか?

その座右の銘通り、名古屋ウィメンズマラソンにチャレンジして、ええ結果を残して欲しいですね。

スポンサードリンク

関根花観(日本郵政)選手の大学はどこ?

関根花観選手の大学はどこなんやろ?

22歳で日本郵政に所属してる時点で、ほぼ答え出てるやんと思うんやけど、一応調べてみましたわ。

ん〜、やっぱ大学には行ってませんわ。

高校卒業と同時に日本郵政に入社しはったそうです。

せやけど、日本郵政に実業団があったなんて初めて知りましたわ。

ちなみに、中学は町田市立金井中学校に入学しはったんやけど、最初から陸上部なんかと思いきやソフトテニス部やったんですわ。

何かのキッカケで陸上部の助っ人として呼ばれて大会に出たら、市の大会で優勝してしまうんですわ。

中学2年生からは、本格的に陸上をすることにしたですね。

中学3年性のときには第37回全日本中学校陸上競技選手権大会に出場し14位の成績を残すぐらいに成長しはったんです。

さらに、第29回皇后盃全国都道府県対抗女子駅伝競走大会では、東京都代表として3区を走り区間賞を獲得するなどの活躍をしはります。

中学校卒業後は仙台育英に進学、2011年第23回全国高校駅伝では2区を区間4位で走り、チームは3位に入賞するのに貢献。

せやけど、悲しい話があるんですわ。

東日本大震災の影響で豊川高校へ移籍することになるんですわ。

豊川高校といば、同じ国内招待選手として岩出玲亜選手の母校でもあるんですよ。

自身の影響にも負けんと、競技を続けたんがほんまえらい!

高校2年生の2012年第24回全国高校駅伝では4区を区間2位で走りきるほど成長、チームが2位になるんに貢献。

翌年、高校3年生の2013年第25回全国高校駅伝では1区を区間3位で走りチームの優勝に貢献しはります。

年が明け2014年の第32回皇后盃全国都道府県対抗女子駅伝競走大会では、愛知県代表として6区を走り区間賞を獲得しはります。

高校卒業後、日本郵政に入社します。

 
 
 

関根花観(日本郵政)選手は結婚してるの?

関根花観選手は結果をしているんか?早速調べてみました。

まあ、結果はある程度予想できてましたが、何の情報も出てきませんわ。

早い人は結婚してるかもしれへんけど、実業団の選手は忙しいからあらへんわなあ。

せやけど、彼氏ぐらいはおるんとちゃうかと、調べてみましたわ。

ん〜、やっぱ何も出てきませんわ。

実業団の選手は、仕事と競技が忙しいお人が多いからそれどころやあらへんのでしょうね。
 
 
 

まとめ

期待の新人といってええと思う関根花観選手。

高校時代の悲しい出来事にもめげずに陸上を続けてきたことをほんま尊敬しますわ。

座右の銘の「チャレンジ」がほんまにええですわ。

名古屋ウィメンズマラソンにチャレンジして、ええ結果を残して欲しいですね。
 
 
関根花観選手の今後の活躍に期待したいですね。
 
 
 
 
 
最後までお読み頂きありがとうございます。

スポンサードリンク

関連記事

    関連記事が見つかりません