グランマ・モーゼス展/大阪の混雑状況は?グッズやチケットも!

スポンサーリンク

2021年4月17日(土)から6月27日(日)まで、大阪市阿倍野区のあべのハルカス美術館でグランマ・モーゼス展が開かれます。

アンナ・メアリー・ロバートソン・モーゼスは1860年9月7日、ニューヨーク州東部に生まれ、人生の大半を農家の主婦として生活を営んでいました。

ニューヨークで人気作家だったモーゼスは、グランマ・モーゼス(モーゼスおばあさん)という愛称で呼ばれ人々に親しまれていました。

大統領から表彰を受けるなど著名になってからも、101歳で亡くなる年まで1,600点以上の作品を描き続けたのです。

そんなあべのハルカス美術館で開催されるグランマ・モーゼス展でおすすめしたいのは以下の通りです。

平日の午前中の開館直後の10時がおすすめ!
平日16時頃から閉館時間の間に行くのがおすすめ!
次の日が平日になる休日午後から行くのがおすすめ!
あらかじめチケットiconを購入するのがオススメです!
会期末や最終日は避けるのがおすすめ!
・グッズは今のところは発表されていない!
・予想される所要時間は約2時間30分から3時間30分くらい!
・車で行くなら、あきっぱ!を利用するのがおすすめ!
・遠方から行くなら、楽天トラベルがおすすめ!