ゴッホ展/福岡の予約・混雑状況は?所要時間や撮影も!

スポンサーリンク

2021年12月23日(木)〜2022年2月13日(日)まで福岡市美術館で「ゴッホ展―響きあう魂 ヘレーネとフィンセント」が開催されます。

本展では、20世紀初頭にゴッホの芸術に魅了され、その世界最大の個人収集家となったヘレーネ・クレラー=ミュラーに焦点をあてます。

ヘレーネは、ゴッホの芸術に精神性を見出し、その感動を多くの人々と分かち合うべく、生涯にわたり美術館の設立に情熱を注ぎました。

そして初代館長を務めたそのクレラー=ミュラー美術館のコレクションに加え、ファン・ゴッホ美術館が所蔵する選りすぐりのゴッホ作品52点を軸に、近代絵画の展開をたどるヘレーネの類まれなコレクション全72点を紹介します。

そんな福岡市美術館で開催される「ゴッホ展―響きあう魂 ヘレーネとフィンセント」でおすすめしたいのは以下の通りです。

平日午前中15時以降に行くのがおすすめ!
土日祝は開館直後に行くのがおすすめ!
・駐車に時間がかかるので公共交通機関の利用がおすすめ!
・滞在時間は3時間
12月5日(日)は福岡国際マラソンの為、周辺道路は混雑が予想されます!
あらかじめチケットiconを購入するのがおすすめ!
初日や会期末や最終日は避けるのがおすすめ!