福田美術館(京都)の混雑状況や待ち時間は?駐車場やアクセス方法も!

スポンサーリンク

2019年10月1日に京都・嵯峨嵐山に福田美術館が開館しますが、館内の混雑や駐車場のことで悩んでいる方も多いと思うんですよね…

館内が混雑すると、館内を移動するのも大変ですし、空いている駐車場を探す時間ほど、無駄な時間はないと思うんですよ。

そんな京都・嵯峨嵐山の福田美術館でおすすめしたいのは、以下の通りになります。

1)基本的には平日に行くのがおすすめ
 
2)車で行く場合は、あらかじめ駐車場を予約を予約するのがおすすめ
 
3)遠方から福田美術館に行く場合は、高速バスがおすすめ

 

今回の記事では、なぜそれらがおすすめなのかや、その他の福田美術館の情報をまとめてみようと思います。




続きを読む

福田美術館(京都)の混雑状況や待ち時間は?

京都・嵯峨嵐山に開館する福田美術館で重要なことがあります。それは、どのぐらい混雑するかです。

新しく開館する美術館なので、過去の混雑の情報が全くありません。

そこで、京都にある美術館の混雑の情報をまとめてみました。

平日の混雑状況は?

・京都国立近代美術館に平日の開場直後に入ったのに、結構人がいたのでじっくり観れないかも、と心配しました。が、入口から順番にゆっくり観てる人が列になっていただけで、さっと流して次のブロックに行くと空いていて、流した所も後から見直せて、じっくりと堪能できました。

・京都国立近代美術館、そこまで混雑してなくて良かった。

福田美術館の周辺の美術館の平日の混雑状況ですが、あまり大きな混雑はなさそうですね。

福田美術館も同様の傾向がある可能性があるので、 平日に行くのが良さそうです。

休日/祝日の混雑状況は?

・京都国立近代美術館で開催中の企画展の最終日。
展覧会グッズを買おうとしたがレジでは凄い行列。外のチケット売り場でも余裕で100人待ちとは…これは諦めて退散です。

・京都国立近代美術館で開催中の企画展に行ってきました。
土曜日の午後でなのに混雑もなく、ゆっくり近寄って鑑賞できて良かったです。

休日や祝日の福田美術館周辺の混雑状況ですが、会期末が近づいてくると混雑する傾向がありますね。

休日や祝日にいくなら、 午後から行くのもありかもしれませんね。

ただ、会期末が近づいていくると混雑するので、気を付けて下さい。




続きを読む

美術館をより楽しむためには?

美術館や博物館をゆっくりと楽しむためには足元にも気を使わないとダメです。せっかく美術館や博物館にいくのだから、足元のおしゃれに気を使いところですが、そんな靴で2〜3時間立っていることは出来るでしょうか?

多分、キビシイと思います…一般的に特別展や企画展には約100点以上の作品が展示されることがあります。そんな多くの作品をヒールなどの靴で観るのはちょっとつらいかなと思います。

そこでおすすめしたいのが、フラットシューズです。

フラットシューズなら、館内を2〜3時間歩いたり立っていたりするのがかなり楽になります。さらにヒールなどでは館内の床に当たったときに音が出ますが、フラットシューズならそんな音も防げて一石二鳥です。

美術館や博物館に行く際はフラットシューズで行くのがおすすめです。

 

美術館や博物館の館内では、館内の温度や湿度が一定に保たれているために人によっては寒いと思うこともありかもしれません。

そうならないためにもストールカーディガンは持って行くのがおすすめです。

いくら来場者が「寒い」と言ったところで、館内の温度や湿度は作品を保護するために上げるわけにはいかないので、自分で体温を調節するしかありません。館内によってはストールカーディガンを貸し出ししてくれるとこともあるのですが、数に限りがあるので自分で持っていくのが何よりも確実です。

美術館や博物館に行く際は、ストールカーディガンを忘れずに持って行くのがおすすめですね。

 

美術館や博物館の館内を鑑賞するのに意外と重要なのが、ショルダーバッグミニバッグではないでしょうか?

美術館や博物館を鑑賞する際、人によってはロッカーに荷物を預ける方も多いと思います。ロッカーに荷物を預けたあとに持っていくものとして、ロッカーのカギ、貴重品、スマホ、ストールカーディガン鉛筆メモ帳ぐらいではないでしょうか。

ある程度はポケットに入れることも可能かもしれませんが、服装によってはポケットが少ないものがあります。そんなときに使っていただきたいのが、ショルダーバッグミニバッグです。

ショルダーバッグミニバッグがあれば、必要なものをその中に入れてしまえば展示作品を集中してみることがで決まるのでおすすめです。

ショルダーバッグミニバッグがは美術館や博物館で使用するだけでなく、いろいろな場所でも使えるので非常に便利なのでおすすめです。

 

最後に美術館や博物館によってはめちゃくちゃ混雑するところもあります。

展示作品の前に人だかりが出来て作品が見えないという状況になることもあります。

そんなときにおすすめなのが、オペラグラスです。

館内が混雑していなくても、ある程度作品との距離はどうしてもあります。普段でもそんな感じの状態から混雑すると、さらに作品が見えにくくなります。そんなときにオペラグラスがあると、作品を近くで見ているような感じになるのでおすすめです。

こちらは展示作品に合わせて利用するのがおすすめです。

 

いかがでしたか?

ここで紹介したものがあれば、ある程度美術館や博物館の鑑賞を楽しむのに役立つと思います。

人によっては全て必要ではない人もいるかと思いますが、美術館や博物館を楽しむために役に立てば幸いです。

福田美術館(京都)の感想や口コミは?

福田美術館はオープンしたばかりなので情報は少ないですが、福田美術館の感想や口コミをまとめてみました。

・10月1日にオープンした京都の嵐山にある福田美術館へ行ってきました。
ほとんどの作品蛾撮影可能です。横山大観の大作桜谷の母子など見どころがいっぱいあります。
併設のカフェは「パンとエスプレッソ」という名前で桂川にかかる渡月橋を望む素晴らしい景色や所蔵品は本当に豪華。ぜひまた行きたいです。




続きを読む

福田美術館(京都)の詳細は?

京都・嵯峨嵐山に開館する福田美術館の詳細は以下の通りになります。

名称:福田美術館
住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町3-16

入館料は?

福田美術館の入館料の情報は、今のところ見当たりませんね…

アクセス方法は?

福田美術館へのアクセス方法は以下の通りになります。

JR嵯峨嵐山駅から

阪急嵐山駅から




続きを読む

駐車場は?

福田美術館の公式サイトに駐車場の情報はありませんので、駐車場がない可能性が非常に高いと思われます。

車で福田美術館へ向かう場合は、近隣の駐車場を利用することになりそうです。

駐車場はありますが、心配なのはどこの駐車場も満車で駐車出来ないことなんですよね…
仮に駐車できたとしても、探す時間や駐車場が空くまで待っている時間は非常にもったいないと思います。

本当は公共交通機関などで行くことが出来ればいいのですが、公共交通機関がない場所など何らかの理由でどうしても車でしか行けない人もいると思います。
そんな人におすすめしたいのがあきっぱ!です。

あきっぱ!を利用すると

1)駐車場を予約することが可能になる

お店を予約するのと同じ感覚で予約可能なので、確実に駐車が可能になる。
10日前から予約が可能なので、予定も立てやすくなります。

2)空いている駐車場を探す手間がなくなる

空いている駐車場を探すのに走り回る時間が節約出来る。
初めていく場所でも駐車場を探したり、駐車場があるかなどの不安が解消される。

3)駐車料金が安い

あきっぱ!では空いたスペースを駐車場として利用しているので、一般の有料駐車場の様な高い初期投資や固定費が掛かりません。なので、駐車場を安く貸し出すことが可能なのです。

普通のコインパーキングの 初期費用は5〜10台で300〜400万程度と言われてます。(※あくまで目安です。)
そのため、初期費用回収のために、どうしても駐車料金が高くなってしまします。
空いているスペースを利用しているあきっぱ!は、初期費用があまりかからないので非常に安くて便利と言えます。

分かりやすくするために、あきっぱ!と東京駅周辺の駐車場の料金を比較してみました。

再大料金通常料金
東京周辺駐車場
(トラストパーク日本橋フロントビル)
2000円
(7時〜21時)
1泊/500円
(21時〜翌7時)
20分/300円
(月〜土曜)
東京周辺のタイムズ
(タイムズ京橋第5)
月〜土曜
8時〜21時:4000円
21時〜翌8時:800円
日曜・祝日
8時〜21時:1800円
21時〜翌8時:800円
月曜〜土曜
15分/400円
日曜・祝日
15分/400円
あきっぱ!東京駅から
徒歩5分:2700円/日〜
徒歩13分:1620円/日〜
徒歩21分:1200円/日〜
駐車場によって異なる。

東京駅周辺の駐車場をあきっぱ!で探すと

東京駅から
徒歩5分:2700円/日〜
徒歩13分:1620円/日〜
徒歩21分:1200円/日〜

というのが、あきっぱ!の大体の東京駅周辺の駐車料金の相場です。

さすがに東京駅から徒歩5分はそれなりに高いですが、徒歩10分を超えてくると駐車料金が急激に安くなってます。
ちょっと歩くだけで、ここまで駐車料金が安くなるのはめちゃめちゃ魅力的ですよね。
ぜひ、一度あきっぱ!を利用してみてはいかがでしょうか?

あきっぱ!で駐車場をかしこく予約!




続きを読む

福田美術館へ安く行く方法は?

福田美術館に行くにはまず京都に行かないとダメです。遠方から京都へ行くのに交通費で悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

僕もよく京都に出掛けるのですが、やはり価格重視で考えます。
そんな僕がよく使うのが高速バスです。

高速バスのメリットは以下のようになります。

1)何と言っても価格が安い
高速バスを利用するメリットとしては価格の安さがあります。飛行機、新幹線などの移動手段に比べて圧倒的に安いのが高速バスになります。
 
2)意外と時間が有効に使える
高速バスは飛行機や新幹線に比べると移動の時間がかなり掛かります。ですが、あえて夜中に移動するバスに乗ることにより、朝早くに目的地に到着することが出来ます。バスの中でも眠れるので時間を有効活用できます。
 
3)座席の種類が意外と豊富
最近の高速バスは、横4列シートの座席のバスばかりではないんですよ。値段とリンクすることになるのですが、リクライニング可能な座席やフットレスまで付いた座席まであります。さらに、個室の様な3列シート座席もあるので新幹線や飛行機よりもゆっくりと出来ます。

 

以上のような理由から、僕はよく高速バスを利用してます。

新幹線や飛行機などより安く移動出来て、さらに価格も安い高速バスはおすすめです。

高速バスををさらに便利するために、楽天カードがおすすめです。

なぜおすすめかというと、楽天カードで高速バス代を決済することにより、運賃100円ごとに1ポイントを獲得することが出来ます。また、普段の決済手段として利用することにより、効率よく楽天ポイントを貯めることが可能になります。

→おすすめの高速バスはこちら!

まとめ

いかがでしたか?

今回の記事では、京都・嵯峨嵐山に開館する福田美術館を紹介しました。

新しく出来る美術館なので、どのぐらい混雑するか未知数なところです。

基本的には、平日を狙っていくのが良さそうです。休日や祝日にいくなら、午後から行ってみるのも良さそうですね。

それではお気をつけて!

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。