フラワーズバイネイキッド2019(日本橋)の混雑状況や待ち時間は?チケットや料金も!

(※この記事は2019年1月10日更新されました。)

東京の日本橋で日本で
一番早いお花見をしませんか?

クリエイティブカンパニーの
ネイキッドが手がける
フラワーズバイネイキッド
開催されるんですよ。

このイベントは花を
モチーフにした体験型の
デジタルアート展なのです。

今回の記事では
東京・日本橋で開催される
フラワーズバイネイキッドの
記事を書こうと思います。

フラワーズバイネイキッド2019

・混雑状況
・待ち時間
・チケット
・料金

を調査したいと思います!

スポンサードリンク

フラワーズバイネイキッド2019(日本橋)の詳細は?

東京の日本橋で開催される
フラワーズバイネイキッド2019の
詳細は以下の通りになります。

日程:2019年1月29日~3月3日
営業時間:10:00~20:00
※入場は閉場の30分前まで
※営業時間は変更になる可能性あり
場所:日本橋三井ホール
住所:東京都中央区日本橋室町2丁目2-1

 

 

 

スポンサードリンク

フラワーズバイネイキッド2019(日本橋)の混雑状況や待ち時間は?

フラワーズバイネイキッドの
混雑具合はどうなんでしょうか?

まだ始まってないので
何とも言えませんが、
過去の混雑状況を調べてみました。

・平日の昼は空いている
・平日の夜も空いている
・休日の夜は混雑する
・休日の夜はゆっくりと見れない
・最終日は混雑する
・中の作品に入場制限あり

という情報がありました。

休日が混雑する傾向があり、
会期末も混雑しますね。

 

おたまじゃくしくん
平日がおすすめです〜。

 

最後におすすめは
平日に行くことですね。

夜に行くよりは
昼間に行くほうが
良さそうですね。

フラワーズバイネイキッド2019(日本橋)のチケットや料金は?

フラワーズバイネイキッドの
料金は以下の通りになります。

前売り
販売期間:2019年1月28日まで
大人(平日):1,400円
大人(土日祝):1,800円
子供:800円
 
当日
販売期間2019年1月29日~3月3日
大人(平日):1,600円
大人(土日祝):2,000円
子供:1,000円

 

入場をスムーズにするために
あらかじめチケットを購入して
行くのがおすすめですね。

 

 

 

フラワーズバイネイキッドの
チケットを買うならこちらが
おすすめなんですよ。

チケットぴあなら
様々なイベントのチケットが
購入可能なんですよ。

チケットぴあなら
あなたが探しているチケットも
必ず見つかると思います。

チケットぴあ

フラワーズバイネイキッド2019(日本橋)のアクセス方法は?

会場の日本橋三井ホールの
アクセス方法は以下の通りになります。

東京メトロ
銀座線 三越前駅:駅直結
半蔵門線 三越前駅:駅直結
 
JR
総武線快速 新日本橋駅:地下道直結
横須賀線 新日本橋駅:地下道直結
山手線 神田駅:徒歩9分
中央線 神田駅:徒歩9分
京浜東北線 神田駅:徒歩9分
山手線 東京駅:徒歩9分
中央線 東京駅:徒歩9分
東海道線 東京駅:徒歩9分

 

 

フラワーズバイネイキッド2019(日本橋)の駐車場は?

日本橋三井ホールには
専用の駐車場がありません。

車で行かれる場合は
COREDO室町2地下の駐車場を
利用することになります。

ですが、
満車になる可能性が
非常に高いんですよ。

そこで、おすすめしたいのが
こちらです。

それは、 【akippa(あきっぱ!)】です。

個人間で簡単に、スマホ・PCで“駐車場の貸し借り”ができる
オンラインコインパーキング【akippa(あきっぱ!)】

あきっぱ!を使えば、
駐車場が予約出来るのです。

目的地に到着後駐車場を
探すことややっと見つけた
駐車場が満車という
状況にもならないのです。

10日前から予約が可能で、
時間内であれば車の
出し入れも自由なんです。

こちらの あきっぱ!を使えば、
確実に駐車することが
可能になるのです。

車で出掛けるときの
駐車場は あきっぱ!
おすすめです!



東京に安く行くには?

日本橋三井ホールに
行くにはまず東京に
行かないとダメです。

東京に行くのに
おすすめしたいのが
楽天トラベルです。

楽天トラベルのええのは、
予約数でツアー料金が増減する
ところなんですね。

分かりやすく言うと、
早いものがちなんですわ。

早く予約したら安くなるという
めちゃめちゃわかりやすい
システムなのです。

どうしても
安く行きたいという
お人には楽天トラベル
おすすめです。

 

東京に行くのは
何とかなったけど、
宿がないという人には
じゃらん
がおすすめです。

じゃらんは国内最大級の
オンライン予約サービスなのです。

季節に応じたお得な
プランやキャンペーンも
あるんですよ。

泊まる場所が
ないといお人には
じゃらん
がおすすめです。



まとめ

いかがでしたか?

今回の記事では東京・日本橋の
フラワーズバイネイキッドについて
紹介しました。

今回の記事をまとめると。

・平日は空いている
・休日は混雑する
・会期末は混雑する
・中の作品に入場制限あり
・チケットは買っておく

となります。

入場をスムーズにするため、
予めチケットを買うのが
おすすめです。

会期末は混雑するので
早めに行くのがおすすめです。

 
 
 
 
 
最後までお読み頂き
ありがとうございました。

スポンサードリンク

関連記事