皆川明つづく展の混雑対策や待ち時間は?グッズやチケットも!

スポンサーリンク

2019年11月16日から東京都現代美術館で皆川明つづく展が開催されますが、会場の混雑や待ち時間を考えていくのを迷っている方も多いと思うのですよ。

会場が東京都内の美術館なので混雑する可能性が高いのと、人気のブランドミナペルホネンの展覧会ということもあり、館内はめちゃくちゃ混雑する可能性が非常に高いと思われます。
また、人気のブランドなだけにグッズの売り切れが心配なのと、小さな子を連れて行く場合の東京都現代美術館の館内が回りやすいのか気になるところです。

 

そんな東京都現代美術館で開催される皆川明つづく展でおすすめしたいのが、以下の通りになります。

1)基本的には 平日に行く(昼間がおすすめ)
2)入館をスムーズにするために、あらかじめチケットiconは購入しておくのがおすすめ
3)混雑する傾向のある会期末は避け、会期中盤ぐらいまでに行く
4)車で行く場合は、あらかじめ駐車場を予約しておくのがおすすめ
5)皆川明つづく展に行くなら、フラットシューズで行くのがおすすめ

 

今回の記事では、なぜそれらがおすすめなのかや、その他の皆川明つづく展の情報をまとめてみようと思います。