アインシュタイン展/大阪の予約・混雑状況は?所要時間やチケットも!

スポンサーリンク

2021年7月17日(土)から10月10日(日)大阪市立自然史博物館ネイチャーホール(花と緑と自然の情報センター2階)にて、アインシュタイン展が開催されます。
相対性理論やブラウン運動などを提唱によって広く知られているアインシュタインですが、光電効果の理論的解明によってノーベル物理学賞を受賞したのが1921年。
丁度、100年経ちました。
今回のアインシュタイン展開催は、このノーベル賞受賞100年を記念して開催されるものです。

「化学とか物理とか苦手!」なんて言わないでね。
このアインシュタイン展は、「頭の中をのぞいてみよう ようこそ 科学のテーマパークへ」と題し、「あたまもからだも動かそう!」と 呼びかけています。
大人も子供も、理系大好きさんも、苦手さんも、体育会系さんも、みんなが楽しめる展示会になっています。

アインシュタイン展/大阪のおすすめポイントは…

・午前中を狙おう!
午前中を狙おう!
・閉館前なら日曜祝日でも快適!
・開催直後及び最終日や会期は避けよう!
・前売りチケットを購入しよう!
・ツイッターをフォローして、気分を盛り上げよう!
・アインシュタイン展と不二家ペコちゃんコラボグッズは超話題!
・漕ぐならそこそこ動きやすい服装で挑もう!詳細は後ほど!
・中学生以下ならアインシュタインに手紙を書こう
・イベントに参加しよう!
・コロナ対策は万全に!

アインシュタインの脳が死後分割され、世界各国の科学者の手に渡ったことはとても有名な話です。
「脳に一般人とは違う何かがあるのだ!」
その秘密の解明に世界中の科学者がチャレンジし、挫折し、涙し、口を閉ざし、次の世代に希望を託しました。
その次の世代とは!何をかいわんや、今の子供達です。

アインシュタイン展が、未来の偉大な科学者、物理学者、発明者を生み出すきっかけになるかも!
インスピレーションやイマジネーションの糧になるかも!
諦めて本棚の奥にしまってしまった相対性理論の本を、開く気力が湧き出るかも!
ワクワクしますね。

ぜひ、足を運んで、楽しみながらアインシュタインの世界に触れてみてください。

うさぎさん
うさぎさん
脳科学者の茂木健一郎さんは、小学校5年生に読んだアインシュタインの伝記から、科学者を志したんだよ!なにきっかけかわからないのが人生だねぇ!