ビッグコミック50周年展(2018京都)の混雑状況は?グッズはあるの?

みなさん、おはようございます。

漫画を最近読んでますか?

僕は基本的には週刊ジャンプのみで
後は漫画喫茶で一気に読んでますわ。

漫画雑誌の中で
ビッグコミックがありますよね。

この雑誌やねんけど、
なんと50週年を迎えるんですわ。

それを記念して 展覧会
京都で開催するんですわ。

題名が 「ビッグコミック50周年展」

そんな ビッグコミック50周年展(2018京都)
混雑状況やグッズを調べてみたいと思います。
 


会場を歩いて疲れた足にいかがでしょうか?
足すっきりシート 休足時間(18枚入)【休足時間】
スポンサードリンク

ビッグコミック50周年展(2018京都)の詳細とは?

ビッグコミック50周年展(2018京都)の
詳細とはどないな感じやろ?

早速調べてみました。

期間:2018年6月9日(土)~9月2日(日)
会場:京都国際マンガミュージアム 2階ギャラリー1・2・3
住所:〒604-0846 京都府京都市中京区烏丸通御池上ル (元龍池小学校)
時間:10:00~18:00(入館は17:30まで)
休館日:水曜(7月18日、7月25日、8月の水曜は開館)

アクセス方法はこんな感じですわ。

アクセス方法

京都市営地下鉄:烏丸御池駅から徒歩2分
京都市営バス:烏丸御池停留所下車すぐ
京都バス:烏丸御池停留所下車すぐ

駐車場やねんけど、
この会場にはないみたいなんですわ。

近所の駐車場を利用することに
なるんですわ。

新幹線を利用するならこちらがおすすめです!


駐車場

タイムズ両替町御池第2

住所:京都府京都市中京区金吹町455
営業時間:24時間営業
駐車料金
07:00-00:00 15分¥300
00:00-07:00 60分¥100
全収容台数:6台

タイムズ両替町御池

住所:京都府京都市中京区両替町通御池上ル金吹町457
営業時間:24時間営業
駐車料金
07:00-00:00 15分¥300
00:00-07:00 60分¥100
全収容台数:9台

リパーク両替町通押小路北

住所:京都府京都市中京区金吹町461
営業時間:24時間営業
駐車料金
平日:00:00-08:00 60分 100円
平日:08:00-21:00 30分 300円
平日:21:00-00:00 60分 100円
日祝:00:00-08:00 60分 100円
日祝:08:00-21:00 30分 300円
日祝:21:00-00:00 60分 100円
全収容台数:5台

気になる入場料やねんけど、
京都国際マンガミュージアムの
入場料が必要なんですわ。

レンタカーを借りるならこちらがおすすめです!

入場料

大人:800円(640円)
中高生:300円(240円)
小学生:100円(80円)

( )の値段は団体料金(20名以上)の
入場料ですわ。

スポンサードリンク

ビッグコミック50周年展(2018京都)のグッズはあるの?

ビッグコミック50周年展(2018京都)で
ほんま気になるんがグッズやと思うんですよ。

早速調べてみました。

会場の方でポストカードや複製原画、
関連書籍を販売するみたいですね。

グッズを入れて帰るのにこちらのカバンはいかがでしょうか?
キャリーオンバッグ 折りたたみ 【ネコポス 送料無料】 バッグ 旅行 大容量 トラベルバッグ 軽量 レディース メンズ 旅行 バッグ 折り畳み バッグ ポケッタブル バッグ フォルディング バッグ エコバッグ 旅行カバン ボストンバッグ A4 航空

ビッグコミック50周年展(2018京都)の混雑状況は?

ビッグコミック50周年展(2018京都)で
もう一つ気になるんが混雑ですわ。

まだ開催されたないんで
正直予想するのは難しいんですわ。

過去の会場の混雑状況を
調べてみたいと思います。

ツイッター上の情報を見ると、
立地場所がええみたいで混雑が
キツイ見たいですね。

確かにええ場所やもんね。

京都ということだけあって、
外国人の方も多いとか…

これはほんまによう考えていかな
えらい目に会うのが目に見ますね。

展覧会の内容にもよるみたいで
混雑しない日もあるとか…

僕のおすすめは
平日の午後3時ぐらいから
閉館時間の午後18時にいくのが
ええと思うんですよ。
(あくまで個人的な意見やけど)

あともう一つ
おすすめがあるんですわ。

それは会場の近くに宿を
借りるんですわ。

これなら行き帰りが
ほんま楽勝やと思うんですわ。

おすすめの宿はこちらです!

まとめ

ビッグコミック50周年展(2018京都)やけど、
会場がそこそこ混雑する場所みたいなんで、
日程や時間帯を上手く工夫して下さい。

 
 
それではお気をつけて
 
 
 
 
 
最後までお読み頂きありがとうございます。

スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください