クマのプーさん展(2019東京)の待ち時間や混雑状況は?グッズはあるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

(※この記事は2019年1月1日更新されました。)

明けましておめでとうございます。

2019年2月9日から
クマのプーさん展
開催されます。

イギリスで出版され、
50以上の言語に翻訳され、
全世界で5000万部以上の
シリーズの本が出版されました。

そんなクマのプーさん展が
東京渋谷のBunkamuraに
やってきます。

今回の記事では
クマのプーさん展について
記事を書こうと思います。

クマのプーさん展(2019東京)

・待ち時間
・混雑状況
・グッズ

を調査したいと思います!

クマのプーさん展(2019東京)の詳細は?

東京渋谷のBunkamuraで
開催されるクマのプーさん展の
詳細は以下の通りになります。

期間:2019/2/9(土)-4/14(日) <予定>
休館日:未定
営業時間:10:00-18:00(入館は17:30まで)
毎週金・土曜日は21:00まで(入館は20:30まで)
会場:Bunkamura ザ・ミュージアム
住所:東京都渋谷区道玄坂2-24-1

 

 

 

クマのプーさん展(2019東京)の混雑状況は?

渋谷のBunkamuraで
開催されるクマのプーさん展。

会場のある場所が東京という
人出が多い場所なので、
混雑する可能性が非常に
高いと思われます。

そこで、会場のBunkamuraの
過去の混雑状況を調べてみます。

・17時頃のそこまで混雑してない
・平日午後で混雑なし
・連休中は人が多い
・2〜3時間の待ち時間がある
・会期終了前は混雑する
・人気があると夜間開館も混雑
・祝日の午後が意外と空いている
・会期の最初は意外と混雑しない

 

ネット上やツイッター上の
情報をまとめてみました。

休日や連休、会期末
避けるのが無難かと思います。

僕の個人的なおすすめは
金曜と土曜の夜間開館
時間帯ですね。

都合がつけることが出来るなら、
平日の午後もおすすめですね。
(あくまで個人的な意見です)

会場のBunkamuraには
公式ツイッターがあります。

会場の混雑具合や待ち時間を
ツイートしてくれます。

こちらの情報も参考に
して下さい。

 

会場に向かう前に
ぜひチェックしましょう。

(※この記事は2019年2月21日追記されました。)

くまのプーさん展が
開催されたので混雑情報を
追記します。

 

Bunkamura ザ・ミュージアムで開催の「くまのプーさん展」に行ってきました。三連休だからか会場はかなりの混雑ででした。

 

土・日曜、祝日はダメですね…

会場が東京なので、
混雑しやすいのも
ありそうです。

 

渋谷Bunkamuraザ・ミュージアム『くまのプーさん展』に行きました。会場内に入ったら人の熱で汗ばむほどの混雑。人がまったく動かず、作品が小さいので見ることが困難でした…全て見終わるのに1時間以上を要し、図録を買うのも長蛇の列でした。

 

情報によると、
絵が小さいので観るのが
大変だとか…

その上に人混みがプラスされると
かなりのストレスになりそうです…

 

客層ですが、平日というのに20代がほとんどでした。

 

平日は20代のお客さんが
多いという情報がありますね。

週末や祝日はいろいろな
世代のお客さんが来るので
混雑する可能性が高そうですね。

 

 

混雑を避けるのに金曜の
夜間開館を利用するのも
おすすめですね。

クマのプーさん展(2019東京)にグッズはあるの?

クマのプーさん展で
やはり気になるのはグッズでは
ないでしょうか?

企画展では限定のグッズが
販売されることもあるんですね。

クマのプーさん展では
どんなグッズが販売されるのでしょうか?

今のところ、
公式のサイトの方には
まだ情報がありませんね。

参考までにですが、
過去に日本でクマのプーさん展は
開催されてます。

そのときに販売されたグッズを
調べてみたいと思います。

ネット上やツイッター上に
いくつか情報がありました。

・マグカップ
・トート
・ぬいぐるみ
・絵本
・ノート
・パンフレット
・キーホルダー

今回のクマのプーさん展では
スマホケースなどいろいろと
期待できそうですね。

(※この記事は2019年2月21日追記されました。)

くまのプーさん展の
グッズの情報を更新します。

 

くまのプーさん展に行きました。会場内の混雑もシャレになりませんが、さらにスゴイのが物販の混雑です。

 

グッズコーナーの混雑は
シャレにならないとか…

グッズを買うのは
めちゃめちゃ苦労しそうですね。

画像を探したのですが、
撮影禁止なんですね…

かなりレアなグッズがあるので
かなり期待出来ますね。

 

「クマのプーさん」展、始まったばかりなのにグッズの売り切れが多数ありました。でも、単価が高価なものは受注生産で販売しています。その他は入荷するけど、入荷日未定だそうです。

 

グッズがほしい方は
早めに行くのがおすすめですね。

まだグッズの入荷の予定は
あるという情報もあるのですが
早めに行ったほうが良さそうですね。

 

 

 

展覧会に行くときに
必要なショルダーバッグは
いかがでしょうか??

貴重品やスマホなど
必要なものを出し入れするのが
便利なのです。

人混みの間も
楽にすり抜けることが
出来ると思うんですよ。

そんなおすすめの
ショルダーバッグはこちらです!

最安値を検索!

クマのプーさん展(2019東京)のアクセス方法は?

会場のBunkamuraの
アクセス方法は
以下の通りになります。

JR渋谷駅から

 

地下鉄神泉駅から

クマのプーさん展(2019東京)の駐車場は?

会場のBunkamuraには
専用の駐車場がありません。

車で行く場合は
近隣の有料場を利用する
ことになります。

そこで、おすすめしたいのが
こちらです。

それは、 【akippa(あきっぱ!)】です。

個人間で簡単に、スマホ・PCで“駐車場の貸し借り”ができる
オンラインコインパーキング【akippa(あきっぱ!)】

あきっぱ!を使えば、
駐車場が予約出来るのです。

目的地に到着後駐車場を
探すことややっと見つけた
駐車場が満車という
状況にもならないのです。

10日前から予約が可能で、
時間内であれば車の
出し入れも自由なんです。

こちらの あきっぱ!を使えば、
確実に駐車することが
可能になるのです。

車で出掛けるときの
駐車場は あきっぱ!
おすすめです!



クマのプーさん展(2019東京)の入館料は?

渋谷のBunkamuraで開催の
クマのプーさん展の入館料は
以下の通りになります。

一般:1,500円(1,300円)
大・高:900円(700円)
中・小:600円(400円)
親子券:1,600円(1,400円)
 
※価格は全て税込み。

( )内は団体料金と前売りの
価格です。

 

 

 

クマのプーさん展の
チケットを買うならこちらが
おすすめなんですよ。

チケットぴあ

なら
様々なイベントのチケットが
購入可能なんですよ。

チケットぴあ

なら
あなたが探しているチケットも
必ず見つかると思います。

チケットぴあ

東京に安く行くには?

渋谷のBunkamuraに
行くにはまず東京に
行かないとなりません。

東京に行くのに
おすすめしたいのが
楽天トラベルです。

楽天トラベルのいいのは、
予約数でツアー料金が増減する
ところなんですね。

分かりやすく言うと、
早いものがちなんですよ。

早く予約したら安くなるという
めちゃめちゃわかりやすい
システムなのです。

どうしても
安く行きたいという
お人には楽天トラベル
おすすめです。

 

東京に行くのは
何とかなったけど、
宿がないという人には
じゃらん

がおすすめです。

じゃらんは国内最大級の
オンライン予約サービスなのです。

季節に応じたお得な
プランやキャンペーンも
あるんですよ。

泊まる場所が
ないという人には
じゃらん

がおすすめです。



まとめ

いかがでしたか?

今回の記事では
クマのプーさん展について
紹介いたしました。

くまのプーさん展、
混雑する可能性大ですね…

日程や時間帯を上手く工夫して
混雑を避けて下さい。

 
 
それではお気をつけて!
 
 
 
 
 
最後までお読み頂き
ありがとうございます。