バンクシーって誰?展/名古屋の予約・混雑状況は?所要時間やグッズも!

スポンサーリンク

2021年12月19日(日)~2022年3月27日(日)まで、グローバルゲート3階のガレージ名古屋(garage NAGOYA)で「WHO IS BANKSY?(バンクシーって誰?展)」が開催されます。

世界的に有名なストリート・アーティスト、バンクシー。

バンクシーといえば、『風船と少女』をめぐるシュレッダー事件を思い浮かべる方も多いかと思います。

風船と少女

バンクシーは、イギリスをベースに活動する匿名の芸術家ですが、詳しいプロフィールなどは公開されていません。

世界中を舞台に神出鬼没を繰り返し、壁・橋などに、グラフィティを残しています。

今や、ストリートに社会情勢や貧困問題などを提起させるだけでなく、社会風刺的で、ブラックユーモアを感じさせる作品と、そのゲリラ的な発表方法に関心を持ち、現地を訪れる人もいるほど。

今回の展覧会では、街並みごとリアルサイズで再現されたストリート作品が楽しめる構成になっているようです。

そんなグローバルゲート ガレージ名古屋の「バンクシーって誰?展」でおすすめしたいのは以下の通りです。

平日10時~12時15時以降に行くのがおすすめ!
土日開店直後の10時16時以降に行くのがおすすめ!
・滞在時間は1時間30分~2時間
・チケットは数量限定の音声ガイド付早割券がおすすめ!
日時指定券の販売は12月4日(土)以降
会期末や最終日は避けるのがおすすめ!


スポンサーリンク

バンクシーって誰?展/名古屋の混雑状況や待ち時間は?

会場となる名古屋のグローバルゲートとは、リニア中央新幹線開通に向け、開発の進む名古屋駅の南に生まれた施設で、駅からは徒歩3分の、好立地な場所のようです。

拡大地図

ビジネス・商業・文化・国際交流の拠点となる未来的複合都市型施設として、開放的な空間のようです。
外観

今回の会場があるのは商業施設の3階部分です。
フロア

その3階は普段、観葉植物や多肉植物などを豊富に取り扱うgarage NAGOYAというグリーン&インテリアショップとして利用されています。

3階

今回「バンクシーって誰?展」を開催するために、3階部分での営業を一旦休止するんだそうです。

3階
(※展覧会の場所は1番)

フロア内にこのようなギャラリースペースも併設されており、
ギャラリースペース

美術館とはまた異なる会場で、リアルな街並みを出現させる新しい展示方法になるとのことで、期待も高まりますね。

東京で先行して開催されたバンクシーって誰?展では、来場者が10万人を超える人気展となっているので、混雑することも予想されます。

そこで、会場である3階garage NAGOYAの過去の混雑の傾向を平日と休日や祝日でまとめてみました。

平日の混雑状況は?

時間帯 待ち時間 館内の混雑
10時〜12時 ・待ち時間の情報は見当たらない ・比較的空いている時間帯
12時〜15時 ・待ち時間の情報は見当たらない ・人は多いが、不快になるほどではない
15時〜18時 ・待ち時間の情報は見当たらない ・人が減って空いている時間帯
18時〜20時 ・待ち時間の情報は見当たらない ・貸し切り状態に近い

※金曜・土曜のみ18時~20時まで開催

うさぎさん
うさぎさん
午前中15時以降に行くのがおすすめ!

過去のgarage NAGOYAの平日の混雑の傾向ですが、待ち時間の情報は見当たりませんでした。

グリーンショップとしての混雑状況では、日中の12時~15時を除けば、混雑の心配はなく、ゆっくり見ることができるようです。

また平日の場合、金曜日は18時~20時まで営業しており、この時間帯はほぼ貸し切りに近い状態なので、お仕事帰りに立ち寄ってみるのもおすすめです。

バンクシーって誰?展に平日に行くなら、まだ開催前なので異なる混雑傾向も予想されますが、普段の混雑傾向から予測すると午前中15時以降に行くのが良さそうです。

店内への入場をスムーズにするために、あらかじめチケットを購入するのを忘れないようにしてください。

休日/祝日の混雑状況は?

時間帯 待ち時間 館内の混雑
10時〜12時 ・待ち時間の情報は見当たらない ・開場直後は少ないが徐々に人が増える
12時〜17時 ・待ち時間の情報は見当たらない ・最も混雑が予想される
・特に13時~16時は混雑
17時〜18時 ・待ち時間の情報は見当たらない ・混雑が落ち着いて空いている時間帯
18時〜20時 ・待ち時間の情報は見当たらない ・貸し切り状態に近い

※金曜・土曜のみ18時~20時まで開催

うさぎさん
うさぎさん
開店直後の10時16時以降がおすすめ

過去のgarage NAGOYAの休日の混雑の傾向ですが、待ち時間の情報は見当たりませんでした。

混雑状況を調べてみると、開店直後からお昼にかけて人が増え始め、午後になると混雑が増してくるようです。

バンクシーって誰?展に休日に行くなら、開店直後の10時もしくは混雑が収まってくる16時以降が良さそうですね。

また、バンクシーって誰?展は公式のツイッターアカウントで混雑状況を更新しているので、最新情報をこまめにチェックしてみてください。

最後に、展覧会は最終日や会期末に混雑する傾向があるので、なるべく早い機会に行くことをおすすめします。

スポンサーリンク

バンクシーって誰?展/名古屋の空いている時間帯や曜日は?

garage NAGOYAで開催されるバンクシーって誰?展の混雑を避けるおすすめや空いてる時間帯や曜日は以下の通りです。

曜日・その他 空いている時間帯や注意点
平日 ・10時~12時に行くのがおすすめ!
・15時以降に行くのがおすすめ!
・金曜日は18時~20時も開催!
土日祝 ・10時~11時に行くのがおすすめ!
・16時以降に行くのがおすすめ!
・土曜日は18時~20時も開催!
その他 ・チケットは音声ガイド付早割券がおすすめ!
・12月4日(土)から日時指定券の販売開始!


スポンサーリンク

バンクシーって誰?展/名古屋の詳細情報は?

garage NAGOYAで開催されるバンクシーって誰?展の詳細な情報をまとめていきます

バンクシーって誰?展/名古屋のチケットは?

バンクシーって誰?展のチケットの詳細は以下の通りです。

日時指定無し※チケットは限定数に達し次第、販売終了

販売期間:11月6日(土)10:00~12月3日(金)23:59

(平日)
早割券
(平日)
音声ガイド付早割券
(土日祝)
早割券
(土日祝)
音声ガイド付早割券
一般 1,800円 2,400円 2,000円 2,600円
大学・高校生 1,600円 2,200円 1,800円 2,400円
中学・小学生 1,100円 1,700円 1,300円 1,900円
※平日または土日祝の開館中お好きな時間にご入場できますが、日時指定券をお持ちのお客様を優先にご入場いただくため、入場までお待ちいただく場合がございます。

※未就学児は無料。

※学生券をお求めの場合は学生証のご提示をお願いいたします。(小学生を除く)

※無料入場対象の方は、開館中お好きな時間にご入場できますが、会場の混雑状況によっては入場までお待ちいただく場合がございます。

展覧会の音声ガイドと公式アンバサダーを務めるのは俳優の中村倫也さん。


ファンは必見ですね!

予約サイト

【インターネット購入】
<イープラス>
【ファミリーマート店舗で直接購入】
<Famiポートで購入可能>

日時指定券

12月4日(土)以降の販売となります。

日時指定無し券なら、平日または土日祝の開館中の好きな時間に入場できるのですが、日時指定券をお持ちの方が優先入場となるため、スムーズに入場するためには日時指定券の方がいいと思います。

バンクシーって誰?展/名古屋のグッズの情報は?

garage NAGOYAで開催されるバンクシーって誰?展でのグッズ情報は以下です!!


・「バンクシーって誰?展」限定版 コップのフチ子
・ピンバッジ
・巾着
・ハンドタオル
・ビニール傘
・スタッキングプラマグ
・マジッククリアファイル

公式Twitterアカウントでもグッズ紹介をしていましたので、ぜひフォローしてみてください。

ここでご紹介した以外にも多数のグッズの販売がある可能性は大です!!

グッズの感想は?

https://twitter.com/masaya_uk/status/1429413059919896584

東京開催会場ではかなりの種類が販売されていたようです。

名古屋でも、かなり多彩なグッズが販売されると予想されます。

バンクシーって誰?展の所要時間は?

会場のgarage NAGOYAの過去の展示会などの滞在時間は1時間ほどと言われています。

バンクシーって誰?展の所要時間は、グッズの購入時間などを考えると約1時間30分~2時間ほどになると予想されます。

バンクシーって誰?展/名古屋の撮影は?

撮影については公式サイトでは情報が見当たりませんでした。

ですが、先行して開催されいている東京でのバンクシーって誰?展では、会場内の撮影はOKだったようです。

名古屋でも同じ条件になると思われますが、撮影は当日の案内に従ってお楽しみくださいね。

バンクシーって誰?展の口コミや感想は?

実際に見てみると作家のことをよく知れるので、今まで持っていた印象は変わりますよね。

壁にリアルな再現されていたり、等身大の壁のサイズや細かい作りのセットが見られるようです。

そして、音声ガイドがないと気づかない点も多いという口コミもありましたので、是非ガイド付きでの鑑賞をおすすめします。

詳細情報は?

garage NAGOYAで開催されるバンクシーって誰?展の詳細は以下の通りになります。

期間 2021年12月19日(日)~2022年3月27日(日)
営業時間 10:00~18:00
※金・土は20:00まで 
※2022.1.22(土)17時まで
※最終入場は閉館時間の30分前
休業日 12月20日(月)・31日(金)
2022年1月1日(土)・2日(日)・17日(月)
会場 グローバルゲート ガレージ名古屋
(グローバルゲート3階ガレージ名古屋&1階アトリウム)
住所 名古屋市中村区平池町4丁目60-12
アクセス方法 ■電車をご利用の場合
名古屋駅からは「あおなみ線」利用でわずか約3分。
あおなみ線・ささしまライブ駅と歩行者デッキで直結しています。

■バスをご利用の場合
有料路線バス「ささしまウェルカムバス」
「ミッドランドスクエア前」から「ささしまライブ24」まで約4分。

■お車をご利用の場合
市道椿町線:JR「名古屋」駅太閤通口から車で3分。
名古屋駅太閤通口(新幹線口)と、ささしまライブ24を結ぶアンダーパスが開通。

まとめ

今回の記事ではgarage NAGOYAで開催されるバンクシーって誰?展について記事をまとめてみました。

記事の内容をまとめると以下です。

・平日は10時~12時か15時以降に行くのがおすすめ!
・土日は開店直後の10時か16時以降に行くのがおすすめ!
・滞在時間は1時間30分~2時間!
・チケットは数量限定の音声ガイド付早割券がおすすめ!
・日時指定券の販売は12月4日(土)以降!
・会期末や最終日は避けるのがおすすめ!

以上、それではお気をつけて!