足利花火大会2019のトイレや帰りの混雑状況は?屋台や駐車場も!

スポンサーリンク

足利花火大会2019の混雑状況は?

2019年栃木県足利市で開催される足利花火大会で重要なことがあります。それは、会場や周辺がどのぐらい混雑するかです。

花火大会開催中に会場内が混雑すると、蒸し暑くなり熱中症になったり、移動するのも大変です。

特に花火大会は開催中よりも、帰りのほうがめちゃめちゃ混雑するんですよね…

そこで、過去の足利花火大会の混雑状況を調べてみました。

過去の混雑状況は?

・足利花火大会から帰還しました!
電車の本数が少ない上に改札が封鎖されるとは…
もうここの花火大会には行きたくないわ…

・今年も足利花火大会の日がやって来ました。
帰りの渋滞に巻き込まれる前に早めに離脱しました。

・足利花火大会の帰りの渋滞が凄まじすぎて、駐車場から未だに出れない…
でも、おかげで嵐にしやがれが見れるのでいいかもしれない。

過去の足利花火大会の混雑状況を調べてみたのですが、開催中の混雑よりも終了後の混雑のほうがヒドイ感じですね…

足利花火大会には、約52万5千人の人が訪れるので、そんな多くの人が花火の打ち上げ終了後に一斉に移動するので混雑するのも当然ですよね。

そんな帰りの混雑を避けるには、 花火の打ち上げ終了前に帰るです。

花火が最後まで見れないのはちょっと残念ですが、帰りの混雑を考えると帰るのも仕方がないかもしれません。

花火大会周辺で宿泊するのも一つの方法ですが、予約が取れるか微妙なので、どちらかと言うと早めに帰るのがおすすめですね。

トイレの混雑状況は?

足利花火大会でもう一つ重要なことがあります。それは、トイレがどのぐらい混雑するかです。

花火大会は屋外のイベントなので、屋内のイベント違いトイレはめちゃめちゃ重要だと思うんですよ。

訪れる人の数に対して、トイレの数の絶対数が少ない可能性があります。

足利花火大会には仮設トイレが140基設置されるという情報があるのですが、訪れる人に対してちょっと少ない感じがします。

そこで、過去の足利花火大会のトイレの混雑状況を調べてみました。

・足利花火大会に行ってきた。
だが、トイレがめちゃめちゃ混んでいる!

・足利花火大会でおすすめなのは、有料桟敷席です。
ゆったりと鑑賞できるし、トイレも近いし、いい環境ですよ。

過去の足利花火大会のトイレの混雑状況を調べてみたのですが、やはり混んでますね…

そんな混雑を避けるには、 有料桟敷席を利用するか 花火の打上げ場所から離れた場所で花火を見るのがおすすめです。

有料桟敷席は当選するか、微妙なので花火の打上げ場所から離れた場所から見るほうがおすすめです。

花火の打上げ場所から離れた場所でおすすめなのが、 ヨークベニマル足利店とアピタ足利店です。

どちらもスーパーなので、トイレもあるし飲食も出来るのでおすすめです。

この2箇所は地元の方にも人気のスポットなので、場所取りや駐車場が満車になる可能性があるかもですが、トイレの心配が少ないのでおすすめです。