足利花火大会2018の混雑状況や時間は?屋台はあるの?

みなさん、おはようございます。

7月に入ってから急に暑くなりましたね。

というか、なんや暑すぎやろ!と、ツッコミを入れたくなりませんか…

本格的な夏が近づいているのを、日々感じる今日このごろですわ。

夏といえば、花火大会がありますよね?

花火大会を楽しみにしてはる人も多いと思うんですよ。

そんな花火大会の一つ、 足利花火大会のことを調べようと思うんですよ。

足利花火大会2018 混雑状況 時間 屋台の情報を調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

足利花火大会2018の詳細は?

2018年に開催される足利花火大会の詳細はどうなんやろ?

早速、詳細を調べてみたいと思います。

日時:2018年8月4日(土)小雨決行
打上げ時間:19:00~20:45
荒天の場合:2018年8月5日(日)に延期
打上げ数:2万発
打上げ場所:栃木県足利市渡良瀬川田中橋下流河川敷

足利花火大会の打上げ 開始時間は19:00~20:45の105分間です。

意外と長い時間打上げるんですね、サービスがええですね。

これは見ごたえがありますわ。

アクセス方法やねんけど、こんな感じです。

アクセス方法

JR足利駅南口:徒歩5分
東武伊勢崎線足利市駅:徒歩10分
東北道佐野藤岡IC:足利桐生方面へ車で約30分
北関東道足利IC:市街地方面へ車で約10分

意外と駅から近いですね。

これは公共交通機関を利用するのも選択肢の一つやと思うんですよ。

ちょっと、帰りの混雑が心配やけど…

車で行く場合やけど、駐車場はあるんやろか?

検索してみると、無料の駐車場が8100台あるという情報がありますね。

駐車場

足利花火大会の開催中は近隣の公共施設が臨時の駐車場になるんですよ。

せやけど、例年会場に近い駐車場は早い時間に満車になる傾向があるんですね。

会場に近い桜小学校や第三中学校は午後4時ぐらいには満車になるんですわ。

本気で会場近くの駐車場に停めるなら、午後1時から臨時駐車場が開放されるので、その時間まで近くのショッピングモールなどで時間を潰して、開放と同時に駐車というのが確実やと思います。

せやけど、僕は個人的に車で行くのをおすすめしないんですよ。

というのも、花火大会終了後に一気に帰るので 渋滞するのが予想できるからですわ。

僕の地元、神戸の花火大会も毎年こないな感じなんですよ。

歩いたほうがほんまに早い!

地元の裏道を知っていれば、そこまでこまらんのやけど…

そこまでして、車で会場に行くメリットがあるのか、正直な話微妙ですね…

僕の個人的なおすすめは 公共交通機関で会場に行くです。

スポンサードリンク

足利花火大会2018に屋台はあるの?

足利花火大会の楽しみと言えば、当然花火やと思うんですよ。

せやけど、花火大会にはもう一つ重要な楽しみがあると思うんですわ。

それは 屋台です。

過去の足利花火大会で屋台が出店されたか調べてみたいと思います。

屋台の出店の情報がありました。

通年、足利花火大会で屋台が出店される場所は、

足利駅南口~田中橋北交差点
永楽町交差点~安土木事務所付近
ニューミヤコホテル足利本館~別館(渡良瀬川沿い)

に出店されます。

屋台の出店場所は地図上の赤い場所です。

屋台の出店数やけど、500店舗位あると言われてます。

結構、ようさん出店するんですね。

今日びこないにようさん屋台が出店するのも珍しいですね。

営業時間やけど、特に決まってないんやけど、大体16:00ぐらいから21:00ぐらいまでのようですわ。

屋台の種類やけど、

焼きそば
イカ焼き
唐揚げ
じゃがバタ
かき氷

などの定番のものがあるようですね。

個人的にはB級グルメを期待したいところですが、そのような情報は見つけれませんでした…

せやけど、500店あると言われてるんで、1店ぐらいはおもろい屋台があるかもですね。
 
 
 

花火大会ではええ思い出がようさん出来るとおもうんですよ。
 
せやけど、そんな思い出も虫に刺されたら台無しですわ…
 
花火大会に行く前に虫除け対策はしっかりとした方がええと思います。
 
アロマオイルの力で虫除け対策はいかがでしょうか?
 
最安値を検索!

足利花火大会2018の混雑状況は?

足利花火大会やけど、一つほんまに重要なことがあるんですわ…

それは 混雑です。

例年、どれだけ混雑してるか、ちょっと調べてみたいと思います。

ツイッター上の情報やねんけど、親切な方が動画をあげてくれてました。

駅のホームに人が溢れてますね…

そうなんですわ、花火大会はどこも帰りが混雑するんですよ。

みなさん、大体一気に帰るから仕方がないんやけど…

せやけど、こんな場所におりたくないわ…

花火が打ち上げられているときでも、これなんや…

正直な話、キビシイなあ…

通勤ラッシュよりマシなんや…

せやけど、たいがいエゲツない混雑やけどなあ…

僕の認識がちょっと甘いのかもしれませんわ…

あと、やっぱ大会中も混雑するんですよね。
(当たり前やけど…)

足利花火大会には穴場の鑑賞スポットが無いんか、ちょっと調べてみたいと思います。

青:アピタ足利店
黃:織姫公園
緑:ヨークベニマル足利店
赤:足利税務署

穴場の鑑賞スポットやけど、色付きの星マークがあるところですわ。

屋台の場所から離れていんで、残念やけどゆっくりと見れる可能性が大ですね。

花火大会終了後の混雑を避ける僕のおすすめやけど、帰宅のピークが過ぎるまでどこかで時間を潰すのがええと思います。

たとえば、近くの居酒屋とかファミレスとか…

ほんまに帰りの混雑を避けるなら、近くに宿を借りてしまうというのアリやと思うんですよ。

これなら帰りの混雑の心配はありませんわ。
 
 
 

足利花火大会の帰りの混雑避けるために宿を借りるのはいかがでしょうか?
 
じゃらんなら国内の宿やホテルの掲載数国内最大なんですよ。
 
ここなら会場近くのホテルを探し出せるはずです。
 
さらにお得なプランやポイントもあるのでじゃらんがおすすめです。
 
宿を探すならじゃらんがおすすめです。


まとめ

いかがでしょうか?

足利花火大会やけど、混雑の可能性大ですわ。

せやけど、やっぱ花火大会はおもろいもんですね。

2018年の足利花火大会もええ思い出をようさん作って下さい。

 
 
それではお気をつけて
 
 
 
 
 
最後までお読み頂きありがとうございます。

スポンサードリンク

関連記事