アートアクアリウム展/堂島の予約方法や混雑状況は?グッズや所要時間も!

スポンサーリンク

アートアクアリウム展/堂島展の混雑状況や待ち時間は?

開催施設である堂島リバーフォーラムの周辺は、いわゆるオフィス街です。

朝夕の通勤ラッシュをやり過ごせば、比較的穏やかにアクセスできるものです。

しかし、この堂島川周辺、中の島周辺は、近頃お散歩スポット・観光スポットとしても知られています。

普通のオフィス街と違い、思わぬところで混雑に巻き込まれたなどということも…。とくに、夏休み期間中は注意が必要です。

7月8月は、夏休み及び堂島川人気の観光船・中之島リバークルーズに人が集まります。日中から21時程度までは、会場周辺が非常に混むことも予想されます。

『アートアクアリウム展~大阪・金魚の艶~&ナイトアクアリウム』とのコラボ装飾も期間限定で行われる模様。

堂島リバーフォーラムからすぐの、福島(ほたるまち)港から出航します。

通常時は17:00発から21:00発までの間、毎時00分・30分で出港しますが、夏期繁忙日となる7月9日(土)から9月4日(日)の間の土日祝は、13:00発から21:00発までの間、毎時00分・30分出航(17:00発・17:30発は運休)します。アートアクアリウム展の開催と重なりますので、考慮した方がよさそうです。

平日の混雑状況は?

簡単な表にしてみましょう。

時間帯待ち時間館内の混雑クルーズ船
運航状況
11時〜12時・待ち時間の情報は見当たらない・大きな混雑の情報はない・なし
12時〜16時・館内の状況によっては待ち時間の可能性あり・一番人が多い時間帯ではあるが、平日は不快になるような混雑ではない・なし
16時〜18時・館内の状況によっては待ち時間が生じるかも・会社帰りやクルーズ客が流れてくる可能性あり・17時発から運行
18時〜20時・待ち時間がある可能性がある・閉館時間にかけて人が減るとは限らない・21時発まで運行

平日は、開場11時です。

8月10日(火)から13日(金)の期間のみ、10時になっています。

平日でも会社帰りの来場客やクルーズ船利用者が流れてくるなどもあり、18時から閉館前が大いに期待できるとは限りません。

うさぎさん
うさぎさん
日時指定のある前売りチケットの購入が確実だよ!

休日/祝日の混雑状況は?

開場時間が10時からになります。

日中の混雑が予想されることになりますので、朝一を狙うのがおすすめです。

簡単な表にしました。ご参考にされてください。

時間帯待ち時間館内の混雑クルーズ船
運航状況
10時〜12時・待ち時間の情報は見当たらない・大きな混雑の情報はない・なし
12時〜16時・館内の状況によっては入場制限の可能性あり。利用不可能な場合も。・一番人が多い時間帯。前売りチケットの有効活用を!・13時発から運行
16時〜18時・館内の状況によっては入場制限も。・観光やクルーズ客が流れてくる可能性あり。前売りチケットの有効活用を!・17:00発と
 17:30発は
 運休
18時〜20時・待ち時間及び入場制限の可能性がある・閉館時間にかけて人が減るとは限らない。前売りチケットの有効活用を!・21時発まで運行
うさぎさん
うさぎさん
朝一が狙い目だけど、当日チケットがないことだってあるよ!

アートアクアリウム展/堂島の空いている時間帯や曜日は?

前売りチケットで、観覧日時を指定しているので、前売りチケット購入者は少々の待ち時間があっても確実に観覧できます。

当日チケットは待ち時間が入る可能性が高い上に、購入できないことも。当日狙いは、朝一でも不確実です。

前売りチケットの購入で観覧を確実に!
・平日の開館直後が狙い目!
・平日は会社帰りの客を避けて
・祝日や日曜日の20時以降は少ない可能性もあり!
・中之島リバークルーズ運行開始より、2時間ほど前が少ない可能性が高い。


うさぎさん
うさぎさん
日時指定のある前売りチケット購入が必須ということがわかるね!