古代エジプト展/京都市の混雑状況や待ち時間は?グッズやチケットも!

スポンサーリンク

古代エジプト展/京都市の詳細情報は?

京セラ美術館で開催される古代エジプト展の詳細な情報をまとめていきます。

古代エジプト展/京都市のチケットは?

当日券前売り券
一般2000円1800円
大学・高校生1500円1300円
小・中学生900円700円

*全て税込

特別展「国立ベルリン・エジプト博物館所蔵 古代エジプト展 天地創造の神話」 | チケットぴあ[チケット購入・予約]
古代エジプト人が信じた「天地創造と終焉の物語」をドイツ・ベルリン国立博物館群エジプト博物館のコレクションの中から選りすぐった約130点の作品で展覧します。

古代エジプト展/京都市のグッズの情報は?

古代エジプト展の情報は公式サイトに情報が公開されています。

公式オリジナルグッズ | 【公式】古代エジプト展 天地創造の神話
世界有数の総合博物館として名高いベルリン国立博物館群にある古代エジプト博物館から選りすぐりの作品が出展される展覧会です。同館の膨大なコレクションから「古代エジプト神話」に焦点を当てた、従来とは異なる新たな趣向のエジプト展です。

グッズの感想は?

グッズの情報をTwitterで見つけました。

現在同じ古代エジプト展が東京の江戸東京博物館にて開催されていますね。

私は古代エジプト展のグッズと言えばパピルス紙なんですねぇ。

ちなみにこのパピルス紙とは、カヤツリグサ科の植物の1種、カミガヤツリ(パピルス草)の地上茎の内部組織(髄)から作られる、古代エジプトで使用された文字の筆記媒体のことで、要するに古代エジプト時代のノートですかね。

こちらのグッズは公式サイトで通販もしていてかなり内容は濃いみたいなので来館できない方は是非通販をご覧になってみてはいかがでしょうか。

古代エジプト展/京都市の所要時間は?

今のところ、詳細な古代エジプト展の所要時間の情報はありませんでしたが、Twitter上の情報では約1時間程という情報もありました。実際の所要時間は個人によって、かなり変わってくると思われます。

参考までにですが、会場の京セラ美術館の平均的な所要時間は約40分ぐらいという情報がありました。(個人差は多少あると思いますが…)

個人的な予想ですが、国立ベルリン・エジプト博物館所蔵古代エジプト展 天地創造の神話の所要時間は館内への入館時間やグッズの購入時間を考えると、約1時間~1時間半ほどになると予想されます。

国立ベルリン・エジプト博物館所蔵古代エジプト展 天地創造の神話の口コミや感想は?

現在東京で開催中の国立ベルリン・エジプト博物館所蔵古代エジプト展 天地創造の神話の感想を見つけました。

やはり東京の方で開催されているものも今回が初公開の展示品が沢山あるみたいですね。

会期末が近いのと春休みが被っているのでかなり混雑はしているみたいですが、全ての展示物が撮影可というのも嬉しいですね。

古代エジプト展にまだ行ったことのない方でも今回日本初の展示物もあるので、気になる方は足を運んでみるのもいいかもしれませんね。

詳細情報は?

京都市京セラ美術館で開催される国立ベルリン・エジプト博物館所蔵古代エジプト展 天地創造の神話の詳細は以下の通りになります。

期間2021年4月17日(土) ~ 6月27日(日)
営業時間10:00〜18:00 ※入場は閉館の30分前まで
休業日月曜日 *祝日の場合は開館/年末年始
会場京都市京セラ美術館 本館 北回廊1階
住所〒606-8344 京都市左京区岡崎円勝寺町 124
アクセス方法・地下鉄東西線「東山駅」より徒歩約8分
・京阪「三条駅」・地下鉄東西線「三条京阪駅」より徒歩約16分

駐車場は?

京セラ美術館には専用の駐車場がありますが満車の場合は、近隣の有料駐車場を利用することになるので駐車場が事前予約・決済が出来るあきっぱ!を利用するのもおすすめです。

あきっぱなら全国に約38000箇所駐車場があるので目的地に近い駐車場が見つけられ、15分から予約可能なので利用する時間も調整可能です。(駐車場で貸し出し時間は異なります。)

駐車場が不安な方にはあきっぱがおすすめです。

→駐車場が予約できるあきっぱはこちら!

まとめ

今回の記事では京セラ美術館で開催される古代エジプト展について記事をまとめてみました。

記事の内容をまとめると以下の通りです。

・平日の午前中に行くのががおすすめ!
・平日の16時以降に行くのがおすすめ!
・土日祝の10時頃から行くのがおすすめ!
・土日祝の16時以降に行くのがおすすめ!
・事前にチケットiconを購入するのがおすすめ!
・会期末や最終日をさけるのがおすすめ!
・グッズの情報は公式サイトで!
・予想所要時間は約1時間~1時間半ほど!
・車で行くなら、あきっぱを利用するのがおすすめ!

以上、それではお気をつけて!