ピカソ版画をめぐる冒険展(山梨)の混雑状況は?限定グッズを調査!

みなさん、おはようございます。

台風21号スゴかったですね。

僕は今兵庫に住んでるのですが、海岸が近いところはエライことになってました…

幸い、僕の自宅や職場はわりと山側になるので被害はマシでしたね。

職場から自宅に帰ろうとしたんやけど、道路が折れた木や葉っぱだらけでしたわ…

話が急に変わって申し訳ないのですが、おすすめの展覧会の情報を見つけたんですよ。

その情報とは、 ピカソ版画をめぐる冒険展が山梨で開催されるんですよ。

ピカソ版画をめぐる冒険展の混雑状況や限定グッズを調査したいと思います!

スポンサードリンク

ピカソ版画をめぐる冒険展(山梨)の詳細は?

山梨で開催されるピカソ版画をめぐる冒険展の詳細は以下の通りです。

ピカソ版画をめぐる冒険展の詳細

日程:2019年1月12日(土)〜2月11日(月・祝)
営業時間:午前9時30分~午後5時
(入館は午後4時30分まで)
休館日:月曜日、祝日の翌日
会場:南アルプス市立美術館
住所:山梨県南アルプス市小笠原376

おたまじゃくしくん
開催期間が短いです〜。
かえるさん
これは早めに行くのがいいで、あります。

期間が意外と短ので早めに会場に行くのがおすすめですね。

気がついたら終わっていたという事態にならないようにするために開催期間はしっかりと確認して下さい。

アクセス方法

会場の南アルプス市立美術館のアクセス方法は以下の通りです。

【マイカー】
・中央自動車道利用/中部横断自動車道白根IC、南アルプスICより5分、県道42号線沿い
【公共交通機関】
・JR中央線甲府駅バスターミナル5番線より35分
・西野経由小笠原下仲町行き「春仙美術館」下車
・十五所経由鰍沢行き「戸田町」下車徒歩10分

おたまじゃくしくん
おお、アクセスがキビシイです〜。
かえるさん
これは車で行かないとキビシイで、あります。

南アルプス市立美術館への交通の便はあまりええとは言えないんですよね…

恐らく、車で会場に向かう方も多いかと思います。

ここは自分に一番都合のええ移動手段で行くのがおすすめです。

駐車場

南アルプス市立美術館の駐車場の詳細は以下の通りです。

・駐車場54台
・大型3台

駐車場の収容台数がお世辞にも多いとは言えないんですよね。

公共交通機関を利用するか、車で行くか迷うところですね。

詳細は公式サイトでご確認願います。

入館料

入館料の詳細な情報はまだ公開されてないんですよね。

参考に京都で開催されたものを紹介します。

一般:1,000円(800円)
高・大学生:800円(600円)
小・中学生:600円(400円)

( )内は前売りと団体料金になります。

おたまじゃくしくん
前売りはしっかりと買いたいです〜。
かえるさん
当日券を買うのに並ぶのは時間のムダで、あります。

京都の会場と大体同じような値段になると思うんですよね。

そこでしっかりと抑えておきたいのが、前売りを買うことです。

当日券売り場が混雑する可能性があるので、前売りを買ってこの混雑を避けて下さい。

スポンサードリンク

ピカソ版画をめぐる冒険展(山梨)に限定グッズはあるの?

ピカソ版画をめぐる冒険展で一つ気になることがあるんですよ。

それは限定グッズはあるんやろか?

おたまじゃくしくん
わーい、限定グッズ楽しみです〜。
かえるさん
限定グッズは展覧会の楽しみの一つで、あります。

いろいろ検索をしたんやけど、ピカソ版画をめぐる冒険展のグッズの情報はないんですよね…

南アルプス市立美術館にはミュージアムショップがあるので、何らかのグッズの販売が期待できそうです。

 
 
 

展覧会に行くときに必要なショルダーバッグはいかがでしょうか??
 
貴重品やスマホなど必要なものを出し入れするのが便利なのと、人混みの間も楽にすり抜けることが出来ると思うんですよ。
 
そんなおすすめのショルダーバッグはこちらです!
 
最安値を検索!

ピカソ版画をめぐる冒険展(山梨)の混雑状況は?

ピカソ版画をめぐる冒険展で非常に重要なことがあるんですよ。

それはどんだけ混雑するかということですわ。

おたまじゃくしくん
せっかくの展覧会も混雑してたら台無しです〜。
かえるさん
混雑は避けたいところで、あります。

会場の南アルプス市立美術館の過去の混雑状況を調べてみたいと思います。

いろいろ検索したんやけど、混雑の情報は見当たりませんわ…

地方の美術館なので、あまり大きな混雑が無さそうですね。

無難に休日を避けていくのもええと思いますし、休日に気軽に行くのもありやと思います。

せやけど、僕のおすすめは 無難に平日に行くことですね。

まとめ

いかがでしたか?

今からピカソ版画をめぐる冒険展の開催が楽しみですね。

日程や時間帯を上手く調整して混雑を避けて下さい。

 
 
それではお気をつけて!
 
 
 
 
 
最後までお読み頂きありがとうございます。

スポンサードリンク

関連記事

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください